Welcome to EverybodyWiki ! Nuvola apps kgpg.png Sign in or create an account to improve, watchlist or create an article like a company page or a bio (yours ?)...

HikacGames

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。

ヒカックゲームズ
HikacGames
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
失踪 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
墓地 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
職業 YouTuber
ゲーム実況者
活動期間 2017年8月3日 -
身長 スクリプトエラー: モジュール「String」はありません。
スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
人物
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
国籍 日本の旗 日本
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年8月3日 -
ジャンル ゲーム実況
登録者数 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
総再生回数 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年5月2日時点。
テンプレートを表示

HikacGames(ヒカックゲームズ、1994年2月21日 - )は、日本のYouTuber、ゲーム実況者。ウイニングイレブンアプリの実況を中心に、ゲーム実況動画を投稿している。

人物[編集]

1994年2月21日生まれ。26歳。埼玉県志木市出身。東京都在住。本名は光(ひかる)[1]。チャンネル名は本名の光に由来する。父親は高等学校の教員[1][2]

アメリカ合衆国に留学している姉がいる。本人も大学1年生の夏にイギリスのボーンマスに1ヵ月程留学していた。しかし英語が全くできずさらにコミュ障であったため、暇のあまり1ヶ月間毎日10kmほど走っていた。その結果、5kg痩せたという[1]

高校生時代はバスケットボール部に所属していた。上手くはないのに声だけは出す部員だったと話す。 また、近隣の女子校に「れいな」という交際相手がおり、彼女の高校の文化祭に行った際、そこに勤務していた父親に遭遇するという事件もあった。[注 1][1][2]

大学2年生の頃、東京都渋谷区にあるベンチャー企業と社員として契約を交わした後、給料の半分ほどにあたる約11万円を家賃に費やし東京都渋谷区のワンルームで一人暮らしを始める[1]

趣味はゲーム、漫画[1]

元AV女優・宮崎あやのファン。過去にYouTubeの配信で公言すると、直後に宮崎あやのウィキペディアが荒らされるという事態となった[3]。ちなみに、人生で一番嬉しかったことに「宮崎あやのツイキャスでコメントしたところ認知されていた」ということを挙げている[1]

出身校は慶應義塾志木高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科[1][4]

小田くんという友達と仲が良く、毎日のようにウイニングイレブンアプリのフレンドマッチで遊んでいるという。また、2020年4月に新型コロナウイルス感染拡大の影響で政府から緊急事態宣言が出されてからは、共に仕事をするために自身の家で一緒に生活している。また、皿洗いの担当をマリオカートやウイニングイレブンアプリの勝敗で決めることもあるという[1]

動画配信を初めてからはウイイレ実況者はもちろん、ウイイレ以外のジャンルの実況者とも親交を深めている[注 2][1]。 ちなみに朝食はパンよりライス派らしい。 僕は食べない派

略歴[編集]

  • 2017年
    • 8月2日 - YouTubeチャンネル「HikacGamesヒカックゲームズ」開設。
    • 8月3日 - YouTubeにて動画初投稿。
    • 9月18日 - チャンネル登録者数1,000人突破[5]
    • 9月19日 - オープニングが動画冒頭に追加[6]
    • 10月19日 - チャンネル登録者数5,000人突破[7]
    • 10月28日 - ウイイレアプリ実況者「メロンパン」と初コラボ[8]
    • 12月6日 - チャンネル登録者数10,000人突破[9]
  • 2018年
    • 2月17日 - 動画冒頭にコーナー「ウイイレアプリあるある」を設置[10]
    • 3月 - 会社を辞め、YouTubeに専念[11]
    • 7月14日 - ウイイレアプリ実況者「ぼくくん」と初コラボ[12]
    • 8月3日 - 動画冒頭にコーナー「選手能力クイズ」を設置(後に動画の最後へ移動)。それに伴いエンディング追加[13]
    • 8月11日 - チャンネル登録者数10万人突破[14]
    • 8月29日 - YouTubeチャンネル「ポケカサークル」開設。
    • 9月1日 - 「ポケカサークル」で動画を初投稿[15]
    • 12月30日 - 初の実写動画投稿[16][注 3]
  • 2019年
    • 4月19日 - ウイニングイレブンの製作元であるKONAMIとタイアップ[注 4][17]
    • 6月29日 - DAZNとコラボ[18]
    • 7月19日 - DAZN「Jリーグプレビューショー」にて動画が紹介され、小林悠(川崎フロンターレ)と対面する[19]
    • 11月 - 会社を立ち上げる[20]
    • 11月16日 - ポケモン生配信。初めてウイニングイレブン以外のゲームを実況[21]
  • 2020年
    • 1月8日 - エンディング刷新[22]
    • 1月9日 - 動画冒頭にコーナー「今日は何の日」を設置[23]
    • 4月~ - ミルダムと新たに契約。生配信はミルダムがメインに[24]
    • 4月1日 - エンディングマイナーチェンジ[25]
    • 4月21日 - マリオカートの収録を誤って配信[26]
    • 4月26日 - ランキング上位を走る、中島元彦(セレッソ大阪)とコラボ[注 5][27]

YouTube[編集]

  • ウイニングイレブンアプリ関連の動画投稿を主に行っている。
  • 主にイベント解説やガチャ配信、選手能力比較など、俗に言う実況とは異なり、データの解説動画が主である。
  • 基本は毎日2本動画投稿で、週に2-5回ライブ配信を行っている。2020年4月よりライブ配信は、YouTubeではなく、斗魚の系列サイトで、DouYu Japanが運営しているミルダムがメインで行われている。
  • 初期のチャンネル登録者は、自分と彼女と友達の3人だった。なお、彼女は一度も動画を見たことがないという。
  • ウイイレアプリのFPガチャでは、選手が被ったり、パラメーターが低く当たりとは言えない選手を引くことが多い。そこから「ヒカックする」という造語が動画で生まれ、視聴者にも使われている。
  • 初期の動画では、現在と比べてテンションが低かったり、BGMと声のバランスが悪かったりと全く違うため、現在はよくいじられている[28]
  • HikacGamesの高校時代の元彼女と同じ名前ということから、ゲーム内でぺぺ・レイナをよく使い、自らをいじっている。
  • 生放送ではウイイレアプリの他に、ポケットモンスター、マリオカート8 デラックス、マインクラフト、あつまれどうぶつの森などの実況もしている。
  • 2018年8月14日、ライブ配信中、HikacGamesのチャンネルと並んで、YouTubeのライブ急上昇に載っていた鈴木けんぞうの「餃子を一から作る」という配信の話題になり、自身のライブ配信終了後に視聴者が大量に流れ込み、鈴木けんぞうのチャンネルのライブチャット欄が荒れるという事態となった。その後、同配信にHikacGamesがお詫びとして謝罪文と5,000円のスーパーチャットを送った。それは現在「ヒカック餃子事件」と呼ばれている[29]
  • 2019年10月20日、ウイイレアプリ生配信で、興奮のあまりガチャで出たメッシをスアレスと間違えてしまう。そのため、今ではガチャでメッシが出る度に自らネタにしている[30]

シリーズ動画[編集]

ウイイレアプリ[編集]

  • 毎日1ガチャ
    • 動画投稿3日目の2017年8月5日から8月10日までの6回投稿された。名前の通り、毎日好きなガチャを1回引くという企画。1週間経たずして終了した。
  • スカウト確定方法紹介
    • 2017年8月10日よりスタート。2018年2月11日頃まではほぼ毎日投稿。そこから数ヵ月は不定期に投稿。
  • 毎週エージェント(第1期)
    • 2017年11月25日から2018年7月1日まで毎週投稿。全47回。毎週4回通常ガチャを引き、当たった選手だけでチームを作り、シーズンマッチを進めていくという企画。
  • 報酬ガチャチケットのみでスカッド作り!
    • 2018年1月18日から4月14日までの計8回投稿。イベントなどの報酬で得た無料のガチャチケットを引いて当たった選手のみでチームを作っていくという企画。
  • 無課金アカウント
    • 2018年2月8日よりスタート。普段とは別のアカウントで一切課金をせずにチームを作り上げていくという企画。2018年12月25日に再度1からスタート。
  • 黒玉が出る説を検証!
    • 2018年4月11日、4月12日、4月20日の3回投稿。「〇〇をすれば黒玉が絶対出る」という説を視聴者からTwitterで募集し検証するという企画。
  • 10連vs単発(2018)→コインvsGP(2019~)
    • 2018年8月16日よりスタート。10連ガチャと単発ガチャ×10ではどちらの方が良い選手が出るかの検証。2019にアップデート後は10連ガチャが無くなったため、コインvsGPに変更。2019年5月8日に終了したが、2020年4月21日に復活。
  • 視聴者参加型企画「俺の〇〇」
    • 視聴者からTwitterで毎回あるテーマに沿ったウイイレアプリの動画や画像を募集し、発表する企画。今までに「俺のレジェンド」「俺の縛りスカッド」「俺の珍ゴール」などが行われている。また、2020年4月22日に#俺の珍ゴールというタグをつけウイイレアプリの珍ゴールを募集した際、そのタグは日本のTwitterトレンドランキング入りした。
  • 選手レベマ能力比較
    • 毎週搭載される注目選手や、アップデート後の選手の新しい能力値の比較動画。HikacGamesの代名詞とも言える企画。
  • 毎週エージェント(第2期)
    • 2019年5月1日よりスタート。第1期の19-20年版。毎週ガチャを引き[注 6]、ガチャで当たった選手のみで「ヒカックFC」を作り上げていくという企画。2019年8月14日よりプレミアリーグと並走。
  • Jリーグ版毎週エージェント
    • 2019年7月3日から2020年1月18日まで投稿。毎週エージェント(第2期)のJリーグ版。Jリーグガチャで出た選手のみで「目黒ヒカックス」を作り上げていくという企画。2019シーズンのJ1リーグに追いつくべく投稿続けていたが、16節で終了した。
  • ウイイレ検定
    • 2019年7月8日、7月23日の2回投稿。ウイイレに関連のクイズ企画。

その他ゲーム[編集]

  • 久保建英でビカムアレジェンド(eFootball ウイニングイレブン 2020)
    • 2019年7月30日から8月17日までの計5回投稿。PS4版ウイニングイレブンのビカムアレジェンドで、久保建英を成長させていくという企画。
  • レート5000道(マリオカート8DX)
    • 2020年3月25日よりスタート。マリオカート初心者であるHikacGamesがレート5000を目指すという企画。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ちなみにその後その交際相手にはメールで振られ、ブロックもされているという。
  2. メロンパンやメッス、ぼくくんゲーム、ドズルなど
  3. 顔出しはしていないため、本人は「半実写動画」と言っている。
  4. eJリーグについての説明動画。
  5. そのツイートが、セレッソ大阪公式や都倉賢にリツイートされ、ライブ配信で話題となった。
  6. 回数は前の週の試合結果によって変わる。

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 1.8 1.9 【半実写】高校や年齢など個人情報流出?僕のウィキペディア作った人誰ですか?”. YouTube (2020年5月3日). 2020年5月3日閲覧。
  2. 2.0 2.1 【大逆転】あえてのアイテム保持!最終回に向けて完璧なプレーを見せる男。レート5000道#11【マリオカート8DX】”. YouTube (2020年4月29日). 2020年4月30日閲覧。
  3. エンドラ討伐へ向けて#6 経験値稼ぎ&エンチャント試すよ”. Mildom (2020年4月27日). 2020年4月30日閲覧。
  4. Twitter”. Twitter. 2020年4月30日閲覧。
  5. 【報告とお礼とこれから】チャンネル登録者数が4桁になりました。”. YouTube (2020年9月18日). 2020年4月30日閲覧。
  6. 【ウイイレアプリ実況】黒玉が出るまで、CLガチャをぶん回してみた!”. YouTube (2017年9月19日). 2020年4月30日閲覧。
  7. 【お礼とご報告】チャンネル登録者が5000名突破しました!”. YouTube (2017年10月19日). 2020年4月30日閲覧。
  8. 【コラボ_ウイイレアプリ実況】2018で化けるあのFWをスカウト確定する組み合わせ!”. YouTube (2017年10月28日). 2020年4月30日閲覧。
  9. 【ご報告とお礼】登録者10000人、本当にありがとうございます。”. YouTube (2017年12月6日). 2020年4月30日閲覧。
  10. 【ウイイレアプリ2018】今一番稼げるイベントはどれ?オンチャレとレジェンドを徹底比較!”. YouTube (2018年2月17日). 2020年4月30日閲覧。
  11. YouTuberの副業は稼げるのか?!ウイニングイレブン実況者HikacGamesさんにインタビュー!”. 副業ガイド (2019年). 2020年5月4日閲覧。
  12. 【ウイイレアプリ2018】なんとあの方とコラボ!全員DFスカッドVS全員FWスカッド”. YouTube (2018年7月14日). 2020年4月30日閲覧。
  13. 【ウイイレアプリ2018】2019アプデ最新情報!ステータス徹底比較第5弾!総勢9選手を一気に比較!”. YouTube (2018年8月3日). 2020年4月30日閲覧。
  14. 【祝10万人】ICCガチャ1万円分まわしたら黒玉何人でる?!”. YouTube (2018年8月11日). 2020年4月30日閲覧。
  15. 【ポケカ】大人気パック「光を喰らう闇」2BOX開封してみた![前半]”. YouTube (2018年9月1日). 2020年5月3日閲覧。
  16. 【初実写】1年間のお礼とご報告。2018年ありがとうございました!”. YouTube (2018年12月30日). 2020年4月30日閲覧。
  17. 【全ユーザー必見】コイン増量&限定選手も貰える?!超パワーアップしてeJリーグ2ndステージが開幕!【ウイイレアプリ2019】”. YouTube (2019年4月19日). 2020年5月1日閲覧。
  18. 【衝撃】みんなのスーパーゴール80連発!スーパーボレーやロングコンカなど、Jリーガーの超絶テクニックが半端ない【ウイイレアプリ2019】”. YouTube (2019年6月29日). 2020年4月30日閲覧。
  19. 【実写】大事&嬉しい報告とこれからについて!あの超有名選手にも会ってきました😋【ウイイレアプリ2019】”. YouTube (2019年7月20日). 2020年4月30日閲覧。
  20. 【決意】元旦の極寒ニューヨークで今年の抱負を語る男。今年は〇万人行きたいな”. YouTube (2020年1月3日). 2020年4月30日閲覧。
  21. 【ポケモン剣ストーリー生配信 #1】1つめのジムバッジを苦戦しながらクリアする男”. YouTube (2019年11月16日). 2020年4月30日閲覧。
  22. 【覚醒】2020年はガチャ運ヤバすぎる!今週も激アツ補強?!試合では緊急事態が発生😂毎週エージェントWeek33【ウイイレアプリ2020】”. YouTube (2020年1月8日). 2020年4月30日閲覧。
  23. 【今年初】超強化の週間FPが復活!メンツヤバすぎぃ!念願の初ロナウドに向けて神引き不可避【ウイイレアプリ2020】”. YouTube (2020年1月9日). 2020年4月30日閲覧。
  24. 【半実写】お久しぶりです。嬉しい報告&4月からの活動について”. YouTube (2020年3月31日). 2020年4月30日閲覧。
  25. 【覚醒】復活のエースが遂に覚醒!ガチャ補強では隠れ超優秀金が加入!FP進化はまさかの展開。毎週エージェントWeek46【ウイイレアプリ2020】”. YouTube (2020年4月1日). 2020年4月30日閲覧。
  26. 【放送事故】録画と生配信を間違えて、しかもテイク2までした男【マリオカート】”. YouTube (2020年4月21日). 2020年4月30日閲覧。
  27. 【神回】まさかの現役プロ選手とコラボ!ウイイレアプリの日本トップ20の超ガチ勢だった!色々質問攻め&試合もしました!【ウイイレアプリ2020】”. YouTube (2020年4月26日). 2020年4月30日閲覧。
  28. 【ウイイレアプリ実況】監督って何?”. YouTube (2017年8月3日). 2020年5月3日閲覧。
  29. 餃子を皮から作ろうとおもいます。”. YouTube (2018年8月14日). 2020年4月30日閲覧。
  30. 【ガチャ生配信】廃課金でガチャ引くぞおおおおお!!!!2020初ガチャ配信”. YouTube (2019年10月20日). 2020年4月30日閲覧。

外部リンク[編集]


This article "HikacGames" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:HikacGames.


Compte Twitter EverybodyWiki Follow us on https://twitter.com/EverybodyWiki !

Farm-Fresh comment add.png You have to Sign in or create an account to comment this article !<comment-streams/>