DJフミヤ

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

活動[編集]

2015年から、大阪を拠点に事務所の力により全国各地の主要クラブにおいて、多数レギュラー出演すると共にハロウィンや、カウントダウンなどのクラブにおいて重要な場面でも幾多の活躍を見せてきた。

2015年〜2019年の5年間は、毎年年間300日を超えた。

DJ活動と共に、音楽制作の勉強を始め国内外問わず多くのRemix作品残している。

その影響もあり、SNSアプリのTiktokにおいて、公式アーティスト登録をされている。

2020年、ラッパーの"Lil King"と共に、『13WonderLand』のアルバムをリリースし、その中の楽曲『HIGHWAY』のトラックを担当した。

2020年に始めた、ライブストリーミングサービス17 Liveでは、ヒデliveを筆頭とする応援により、2020年超祭パフォーマー部門総合1位を獲得。

男性の新人においては初の快挙となった。

人物[編集]

大親友はYouTuberのたむちん。

中高と野球部だった為、プロ野球について語る事が多く、本人は生粋の阪神タイガースファン。

しかし、1番憧れの人をネットのインタビューで聞かれた際には、メジャーリーグのダルビッシュ有の名前を出している。

1番影響を受けているのは中田ヤスタカであり、DJとして共演した際には感動のあまり涙していた。

女性にシャンパンをかけるのが好きである。

経歴[編集]

  • 2020年パフォーマー部門 総合1位
  • クリエイターズマッチ総合1位
  • 17音楽ブリッジ Vol.2 総合5位
  • 2020年8月度総合ランキング 1位
  • EDM droid Asia Top 25 DJ 2020

[1]

イベント等の出演[編集]

  • JBA プロバスケットボール 3×3 EXE 公式DJ
  • 2016年 大阪城ミニオンズフェス出演
  • 2016年 ウォーターランメインステージ出演
  • 2019年 SPINNS主催 ミュージックフェス 出演
  • 2016〜2020年 ミュージックサーカス メインステージ出演。
  • 2017年〜2020年 スパワールドナイトプールフェス メインステージ出演
  • 2020年 大阪城西の丸庭園 音楽フェス 出演


[2]

脚注[編集]

  1. murata (2020年9月17日). “DJフミヤ Official Site” (日本語). DJフミヤ Official Site. 2020年9月19日閲覧。
  2. murata (2020年9月17日). “DJフミヤ Official Site” (日本語). DJフミヤ Official Site. 2020年9月19日閲覧。

外部リンク[編集]


This article "DJフミヤ" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:DJフミヤ.