Welcome to EverybodyWiki 😃 ! Nuvola apps kgpg.png Log in or ➕👤 create an account to improve, watchlist or create an article like a 🏭 company page or a 👨👩 bio (yours ?)...

赤坂大輔 (政治家)

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 赤坂 大輔(あかさか だいすけ、1971年〈昭和46年〉11月5日 - [1])は、日本の政治家。港区議会議員(四期)。元自民党港区第20支部長、元港区自民党議員団幹事長、元港区総支部政調会長、元日本維新の会東京都第1区支部長、元日本維新の会東京都総支部総務会長。虚偽報道に負けない会所属[2]

来歴[編集]

1971年〈昭和46年〉11月5日生まれ。O型[1]

平成19年に港区議会に初当選。1436票で13位。平成23年に再選1822票で4位。平成27年に再選2359票4位。平成31年に再選(四期目)1638票15位。現在4期目。

京華高等学校・武蔵大学経済学部経営学科卒業後、日本経済広告社、学習研究社(現学研ホールディングス)歴史群像編集部にて戦国、幕末史を執筆・編集。

港区区議会議員として[編集]

平成25~27年に議会運営委員長[1]

平成21 - 24年、令和元年 - に行財政等対策特別委員長。平成26年度に予算委員長等を歴任(全て区政史上最年少就任)

総務委員会委員長、区民文教委員、まちづくり子育て委員、Kissポート(港区スポーツふれあい文化健康財団)評議員、港区都市計画審議会理事、港区消防団運営委員等を歴任。

人物[編集]

趣味は野球、テニス、ビリヤード、古戦場探訪、城郭探求[1]

不祥事[編集]

傷害事件[編集]

2016年8月、タクシー運転手に殴るなどの暴行を加えたとして傷害容疑で逮捕された[3][4]が不起訴となる。港区議会としては「議員にあるまじき行為」を行ったとして赤坂に対する辞職勧告の決議を行った[4]が、その後の選挙で赤坂は4選を果たした。

公然わいせつ事件[編集]

2020年8月6日、川崎市宮前区のカラオケ店の駐車場内で、10代の少女4人に下半身を露出したとして公然わいせつの現行犯で神奈川県宮前警察署に逮捕された[4][5][6]

翌月、川崎区検察庁に略式起訴され[7]、川崎簡易裁判所により罰金15万円の略式命令が下された[8]

赤坂は自らの公式サイトに「私が罪を犯した事実に相違はございません」と認めた上で、事件について謝罪し、申し開きが出来る状況でない事は百も承知としながらも、マスコミの報道内容において、本人が否認した際の発言内容(「右手で隠していた」等)、全体的な表現、登場人物、状況、本人の行為等が事実と大幅に相違するという主張を掲載した[9][10]

また、赤坂は日本維新の会所属の現在4期目で、次期衆院選で公認候補となる東京1区の支部長も務めていたが[11]、8月9日、日本維新の会は赤坂に対して除名処分を処すとTwitterで発表した。処分は8日付[12]

港区議会は「再びこのような事件が発生したことに遺憾の意を表明するとともに、区民の皆様の信用と信頼を著しく損ねたことを深くお詫び申し上げます。」と声明を発表した[4]。また、この事件を受けて9月7日に辞職勧告決議を全会一致で可決した[13]

11月26日、港区議会第4会定例会で、赤坂に対し再度議員辞職を勧告する決議が上程され全会一致で可決した[14]

著書(単著)[編集]

  • 『愛 直江兼続の敗北』2009年,KADOKAWA(新人物往来社)ISBN 978-4-404-03590-5[15]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 経歴”. 赤坂大輔公式サイト. 2020年8月30日閲覧。
  2. 虚偽報道に負けない会” (日本語). www.gikai.city.minato.tokyo.jp. 2020年11月12日閲覧。
  3. 東京都港区の赤坂大輔区議を逮捕、タクシー運転手殴る「腹が立った」”. クリスチャントゥデイ公式サイト[出典無効]2016年8月30日. 2016年8月30日閲覧。
  4. 4.0 4.1 4.2 4.3 赤坂大輔港区議会議員の逮捕について” (日本語). www.gikai.city.minato.tokyo.jp. 2020年9月8日閲覧。
  5. “港区議を公然わいせつ容疑で逮捕 高校生に下半身露出か”. 朝日新聞デジタル. (2020年8月6日). https://www.asahi.com/articles/ASN866WK2N86UULB002.html 2020年11月24日閲覧。 
  6. 公然わいせつ容疑で港区議逮捕 ―神奈川県警”. 時事通信 2020年8月6日22時23分. 2020年8月13日閲覧。
  7. 東京・港区議、略式起訴 川崎区検”. 産経新聞 2020年9月15日. 2020年8月18日閲覧。
  8. 東京・港区議に罰金15万円 ”. 産経新聞罰金 2020年9月28日. 2020年10月5日閲覧。
  9. 赤坂大輔公式サイト”. 赤坂大輔東京都港区議. 2020年8月13日閲覧。
  10. 赤坂大輔公式サイト”. 赤坂大輔公式サイト. 2020年11月11日閲覧。
  11. わいせつ疑いで港区議逮捕 、神奈川(2020年8月6日)、東京新聞公式サイト。
  12. “維新、港区議を除名処分 公然わいせつ容疑で逮捕”. 東京新聞 (中日新聞社). (2020年8月9日14時37分). https://www.tokyo-np.co.jp/article/47974/ 2020年8月22日閲覧。 
  13. 発案2第4号 赤坂大輔議員に対する議員辞職勧告決議”. 2020年9月7日閲覧。
  14. 発案2第7号 赤坂大輔議員に対して再度議員辞職を勧告する決議”. 2020年11月26日閲覧。
  15. 愛・直江兼続の敗北”. ハイブリッド型総合書店honto. 2020年9月1日閲覧。

外部リンク[編集]


This article "赤坂大輔 (政治家)" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:赤坂大輔 (政治家).