眞子さま結婚反対運動

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


眞子さま結婚反対運動(まこさまけっこんはんたいうんどう)は、眞子内親王(秋篠宮文仁親王第一女子)の結婚に対する反対運動である。

概要[編集]

2021年10月10日、銀座でデモが行われ100人が集まった。内閣総理大臣に提出する署名も集められる[1]。16日にも行われた[2]

デイリー新潮の記事では戦後初の異常事態とされる[3]

ベトナムのメディアにも報道される。デモ参加者の声として婚約者の選択に失望していると報道された。プラカードの内容も紹介された[4]

婚姻届を提出する10月26日には、日比谷公園に130人が集まった[5]

このデモに反対した人物には、シバター[6]や、平本蓮[7]がいた。

反対の理由で大きいのは夫の母の金銭トラブル。司法試験合格発表前であることと身なりも反対の理由[8]

名古屋大学文学研究科准教授はこの結婚で象徴天皇制は分断されたと分析した。保守派だけでなく平成流支持者からも疑義が見られた。皇室への批判が広い層へと拡大したと述べた[9]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. 眞子さまご結婚直前に「署名・佳代さん刑事告発」反対運動が活発に(FRIDAY)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  2. 眞子さま・小室圭さんの結婚後も白昼銀座で行進デモ「小室さん一人でも対応すべきだ」(東スポWeb)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  3. 眞子さま結婚反対デモは「戦後初の異常事態」…トレンド入りに「もう祝ってあげようよ」の声(SmartFLASH)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  4. 眞子さま結婚反対デモ〝赤字のプラカード〟にベトナムメディアが注目「日本でタブー」(東スポWeb)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  5. 眞子さま「結婚反対デモ」に130人が参加 中継動画には中傷コメントが殺到(弁護士ドットコムニュース)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  6. シバターが眞子さん・小室さん結婚反対派を糾弾「人間の血が通っているとは思えない」(東スポWeb)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  7. 眞子さん結婚反対デモに米国在住・平本蓮が嫌悪感「自分はまともなんだと小さな幸せ感じる」(東スポWeb)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  8. 400万円トラブル未解決、司法試験、ロン毛帰国でわかった小室圭さんの残念な想像力(デイリー新潮)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。
  9. 「ご結婚」で終わりではない、皇室問題を衆院選の争点にする秘策(JBpress)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2021年10月31日閲覧。


This article "眞子さま結婚反対運動" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:眞子さま結婚反対運動.