ニック・バルア

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索
ニック・バルア
Nick Barua
Nick Barua with Dr Minami Hiroko.jpg
2013年に操業を開始した『看護サービス能力開発プロジェクト』、ダッカでのニック・バルア博士と南裕子博士
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
失踪 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
墓地 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
住居 日本の旗 日本西宮市
教育
  • 学士 (理論物理学)
  • 修士号 (天体物理学)
出身校 イェール大学 (グレース・ホッパー・カレッジ)
(学部)
カリフォルニア工科大学
(大学院)
イートン・カレッジ
職業 実業家、経営者
雇用者 Swift Xi (2018 - 現在)[1]
AN株式会社 (2021- 現在)
肩書き

Swift Xi
(最高執行責任者)[2]
T-ICU
(取締役)[3]
AN株式会社
(代表取締役CEO)
神戸情報大学院大学
(事業開発室室長)[4]

マリンシティ医科大学
(国際顧問コーディネーター)[5]
取締役会
  • 株式会社T-ICU
  • AN株式会社
親戚 プランダー・シンハ

ニック・バルア(英語: Nick Barua、1980年3月13日 - ) は、日本の兵庫県在住の実業家、経営者。現在、Swift Xi[6]の最高執行責任者である。及び株式会社T-ICUの取締役、AN株式会社の代表取締役CEO。

初期の人生とキャリア[編集]

イェール大学で物理学の理学士号を取得した後、バルアはカリフォルニア工科大学科大学に通い、天体物理学の修士号を取得した後、ジョンソン宇宙センター(JSC)に物理学者として参加しました。 彼は現在日本に住んでおり、航空宇宙、[7]遠隔医療、[8]教育業界でいくつかの幹部職を歴任しています。 彼は、企業、エンジニアリング、政府、非政府組織、 および非営利団体にサービスを提供する投資コンサルティング会社であるAN Inc.の創設者兼CEOです。

略歴[編集]

  • 株式会社T-ICU - 取締役(現職)(2019年 - )
  • スウィフト・エックスアイ株式会社 - 最高執行責任者 (現職) (2018年 - )
  • 神戸情報大学院大学 - 事業開発室室長(現職)(2017年 - )
  • マイクロソフト- ソフトウェア開発(2002年 - 2003年)
  • ジョンソン宇宙センター - 宇宙物理学者(2000年 - 2002年)

学歴[編集]

学術出版[編集]

[編集]

  • 最も革新的なエグゼクティブおよびCEO(日本), 2022[11]
最も革新的なエグゼクティブおよびCEO(日本), 2022

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. NASA共同プロジェクト"SULE (Swift Ultra-Long-Endurance)”初フライト成功” (日本語). Zaikei Shimbun (2020年7月13日). 2021年9月13日閲覧。
  2. INTERVIEW神戸で働く人” (日本語). 神戸市 (2021年1月28日). 2021年1月28日閲覧。
  3. T-ICUがJICAの開発途上国における遠隔ICU支援調査事業を受託”. 時事通信社 (2021年1月8日). 2021年4月21日閲覧。
  4. チッタゴン大学 チャウドリー学長がご来学されました”. 神戸情報大学院大学 (2017年9月5日). 2020年6月20日閲覧。
  5. TBS News Two Japanese specialists appointed at Marine City Medical College” (英語). TBS News (2021年6月11日). 2021年7月28日閲覧。
  6. VTOL型ドローン「Swift021」G20大阪サミット会場内の大阪・関西万博PRブースに出展”. PRTIMES (2019年7月10日). 2021年7月28日閲覧。
  7. インターナショナルドローンアカデミー (IDAC)の第一期ドローン講習を実施しました”. WMR Tokyo (2020年10月19日). 2021年2月14日閲覧。
  8. T-ICU Co., Ltd. Overview”. 公益財団法人 神戸医療産業都市推進機構. 2021年2月14日閲覧。
  9. 銀河の形成と進化 - 恒星光合成のアルゴリズム”. IJAA International Journal of Astronomy and Astrophysics. pp. 68–93 (2022年). 2022年3月7日閲覧。
  10. SATCOM:未来の無人航空機通信ネットワーク”. SSRN Electronic Journal (2022年). 2022年4月27日閲覧。
  11. CEO of the year 2022” (英語). APAC Insider. 2022年5月22日閲覧。

外部リンク[編集]

スクリプトエラー: モジュール「navbox/former」はありません。

スクリプトエラー: モジュール「navbox/former」はありません。

スクリプトエラー: モジュール「navbox/former」はありません。 Lua エラー モジュール:Authority_control 内、423 行目: attempt to index field 'wikibase' (a nil value)


This article "ニック・バルア" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:ニック・バルア.