Love The Candy's

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索
Love The Candy's
Love The Candy's 02.jpg
2019年2月17日 渋谷HOMEにて
基本情報
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
出身地 日本の旗 日本
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
ジャンル テクノポップ
活動期間 2016年 -
レーベル Nekon Records
(2016年 - )
公式サイト Nekon Records
メンバー Candy Collection (キーボード/プログラミング)
loveles (ギター/プログラミング)
Picorin (ボーカル)
DJ PEAH (スクラッチ)
me-ma (ボーカル)

Love The Candy's(らぶ・ざ・きゃんでぃーず)は、2016年に結成された日本のテクノポップバンドである。

概要[編集]

2016年2月、Cut Bit Motorzとしての活動でも知られるCandy Collectionとテクノユニット04DDのlovelesによるコラボレーション曲『Filling on you』にCutemenのボーカルPicorinが参加したことがきっかけとなり、バンドとしての活動を開始。同年10月5日シングル『Maybe Love』のリリース時に元M-AGEのDJ PEAHがバンドに加入。その際にバンド名を「Candy Collection plug-in loveles + Picorin + DJ Peah」[1]として活動していたが、iTunesの仕様上文字数に制限があり、バンド名の変更を余儀なくされることとなる。当初新しいバンド名として「The Candy Zoo」を挙げていたが、「キャンディzoo」というアイドルグループがすでに活動していることが分かり、使用を断念。最終的に「Love The Candy's」へとバンド名を変更することとなる[2][3]。2017年1月25日発売の『Love and so on』より元劇団マーガリンズの工場長ことme-ma(西田真己)がボーカルとしてバンドに参加し、現在の体制となる[4][5]。同年2月25日に1stアルバム『COLLECT IN ME』をリリースし、メディアでも取り上げられることとなる[6][7]。4月8日ラジオFM桐生に生出演。現在までアルバム1枚、シングル5枚をリリース。

エレクトロポップバンドのLilbrave のキーボードHALUNAは、ファンであることを自身のブログで公言している[8]

メンバー[編集]

Candy Collection(きゃんでぃ・これくしょん)
キーボード・プログラミング・作詞・作曲・編曲担当。
EDMユニットCut Bit Motorzとして活動後、エレクトロポップ・ユニットCandy Collectionとして活動を開始。数々のオリジナル作品を発表する他、バーチャルYouTuber東雲めぐの楽曲アレンジも手がけている。
loveles(らぶれす)
ギター・プログラミング・作詞・作曲・編曲担当。
1990年テクノユニット04DDのメンバーとして音楽活動を開始。東京を拠点に活動し、808ステイトやCandy Flipのフロント・アクトを務める。1994年解散。04DD解散後は、loveles名義で数々の楽曲を発表。2013年12月には、04DDとしての活動も再開している。
Picorin(ぴこりん)
ボーカル担当。
1991年元電気グルーヴ・CMJKとのテクノユニットCutemenのボーカリストとしてメジャーデビュー。シングル3枚、ミニアルバム2枚、フルアルバム2枚を発表し、1994年に活動休止。2000年活動を再開、2001年にマキシシングルを発表。2015年 元SOFT BALLETの藤井麻輝(睡蓮)、森岡賢(KEN.MORIOKA)のユニット“minus(-)”の2ndアルバムにも参加。[9]2016年Cutemenの結成25周年を向かえ、更に本格的な活動を開始。同年11月23日、ビクターエンタテイメントよりアルバム『Humanity』、2017年にアルバム『Exhibition Of Love & Desire』を発表。
DJ PEAH(でぃーじぇい・ぺー)
スクラッチ担当。
1992年1月21日、ロックバンドM-AGEの一員としてメジャーデビュー。マキシシングルを含む7枚のシングル、3枚のオリジナルアルバムを発表し、1994年に解散。M-AGE解散後はソロアルバム『DJ PEAH』を発表する他、BUCK-TICKの今井寿とSOFT BALLETの藤井麻輝によるインダストリアルユニットSCHAFTのアルバム『Switchblade』へのスクラッチ提供や、hitomiのシングル『CANDY GIRL』発表に伴うライブにサポートとして参加するなど、様々な分野で活躍。現在はDJとして活動する他、元M-AGEの三代堅によるユニットu crack irigaruでサポートDJを務めている。なおDJネーム「PEAH」は師匠である須永辰緒に命名されたものであり、アルコールに酔って嘔吐を繰り返していたことに由来している。
me-ma(みーま)
ボーカル・作詞担当。
2014年、テレビディレクターのマッコイ斎藤が総監督、お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子がゼネラルマネージャーを務める女性ユニット・劇団マーガリンズの一員としてデビュー。数々のイベントに参加し、シングル2枚、DVD-BOX1セットを発表するも2016年に解散。また、劇団マーガリンズと平行して男女ボーカルのエレクトロ・ポップバンドnayutanayutaのボーカルも務め、数枚のアルバムに参加。2016年9月15日に脱退。現在、ソロアルバムを作成中。4月21日に秋葉原AMASTAGEにて開催されたHAAP の「『TIMELESS』release party」にてソロ曲を初披露している。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2016年2月24日 Filling on you 配信限定 01. Filling on you


※アーティスト名「Candy Collection plug-in loveles + Picorin」として発表。

販売元: Nekon Records
2016年10月5日 Maybe Love 配信限定 01. Maybe Love


※アーティスト名「Candy Collection plug-in loveles + Picorin + DJ Peah」として発表。Amazon ポップス売れ筋ランキングにて2位を獲得するヒットとなる[10]

販売元: Nekon Records
2017年1月25日 Love and so on 配信限定 01. Love and so on


※Love The Candy's名義で販売された初めてのシングル。me-maが参加した初めての楽曲でもある。Amazon ポップス新着ランキングにて2位を獲得するヒットとなる[11]

販売元: Nekon Records
2017年12月13日 In The Box 配信限定 01. In The Box 販売元: Nekon Records
2018年11月14日 HUB Extra Bundle 配信限定 01. Love The Candy’s / Majority Chameleons

02. HAAP feat. RABiN×LOViN / Strange Girl

※Masatoshi Iizukaによるソロプロジェクト・HAAPとのスプリットシングル。Amazon ダンス・エレクトロニカ売れ筋ランキングにて2位を獲得するヒットとなる[12]

販売元: Nekon Records
2018年12月24日 TIME / What you need? 配信限定 01. TIME

02. What you need?

※クリスマス・シングルとして配信されたフリーダウンロード音源[13]

2019年10月30日 The Magic of Reverse 配信限定 01. The Magic of Reverse

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2017年4月12日 COLLECT IN ME NTKW-00016 01. Love and so on

02. Filling on you
03. Rain Drops
04. Twinkle, Twinkle, Give me your light.
05. Maybe Love
06. Spin Out Of You
07. Shame
08. Sing for you
09. Collect in me
10. Maybe Dub

1stアルバム

販売元: Nekon Records

2017年4月12日 COLLECT IN ME 特典CD 01. Twinkle,Twinkle.Give me your light. (Kohei Sakae Remix)

02. Love and so on (HAAP Remix)
03. Filling on you (Sigh Society Remix)

※ディスクユニオン、およびタワーレコード渋谷・新宿・池袋・秋葉原の購入者を対象とした特典RemixCD。

販売元: Nekon Records

コンピレーションアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2016年9月7日 HUB NTKW-00010 01. Quadraphonia(HAGIO+KOHEI) / 21th Summer of Love(2016mix)

02. Moyuru / Transpectrum
03. Candy Collection plug-in Loveles + Picorin / Filling on you
04. Kaz Mashino featuring POiSON GiRL FRiEND / Life is here
05. Yasuo and Nof / Flute Flow
06. SPD / Cowboy Jim
07. Loveles / Laten
08. 696SystemS+mago suzu / Record
09. Space Thunder X / Woll
10. CrazyRomantic /Supercharger
11. AE35 / Future Japanese
12. Parts Of Console /TR-3B
13. Yoshihiro Hayashi / Warlock
14. Sigh Society / Nightswimmer

※Nekon Recordsによる、東京のアンダーグラウンド・シーンで活躍している14組のアーティストが参加したコンピレーション・アルバム。Candy Collection plug-in Loveles + Picorin名義で『Filling on you』を提供している。

販売元: Nekon Records

主なライブ[編集]

日付・会場・詳細
2016年
2017年
2018年
2019年

ミュージックビデオ[編集]

曲名 備考
Love and so on (MV) - YouTube Direction: Nekon & me-ma、Produce: me-ma
Filling on you - YouTube
Rain Drops - YouTube
Twinkle,Twinkle.Give me your light - YouTube
Maybe Love - YouTube
Spin Out of You - YouTube
Shame - YouTube
Sing for you - YouTube
Collect in me - YouTube
Time - YouTube

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]


This article "Love The Candy's" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:Love The Candy's.