胡桃澤もも

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

胡桃澤 もも
作者 さくらしおり[1]
プロフィール
愛称
  • ももちゃん
  • ももたん
誕生日 8月8日
年齢 14歳
性別 女性
種類 人間
身長 150cm
体重 38kg
国籍 魔法界
肩書き
  • 魔法少女
  • 魔法少女育成学校在校生
テンプレートを表示
スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
人物
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
出生地 魔法界[2]
出身校 魔法少女育成学校[3]
居住地 日本の旗 日本
職業 バーチャルYouTuber
魔法少女(学生)
公式サイト スクリプトエラー: モジュール「Official website」はありません。
YouTube
別名 中: 胡桃泽桃
チャンネル
活動期間 2020年12月29日-
ジャンル 生配信、歌配信、ゲーム配信
登録者数 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
総再生回数 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
事務所(MCN) のりプロ[1]
関連人物
  • 犬山たまき
  • 鬼灯わらべ
  • 夢乃リリス
  • 逢魔きらら
  • 看谷にぃあ
キャッチフレーズ (口上)
天(そら)に輝く、星の精霊に願いを込めて・・・!トゥインクル☆トゥインクル☆偉大なる大魔法使いLeo様、ももに力をお貸しください・・・!りるりる☆ノワ☆エトワール!へんし〜ん![3]
(自己紹介)
今日もみんなに桃色のトキメキを、あなたの魔法少女!のリプロ所属2期生の胡桃澤ももです![2]
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年11月24日時点。
テンプレートを表示

胡桃澤 もも(くるみざわ もも、8月8日[3])は、日本のバーチャルYouTuber。 所属事務所はのりプロ(二期生アイドル組[注釈 1])。愛称はももちゃん。

概要[編集]

キャラクター設定は「魔法少女育成学校に通っている魔法少女。魔法少女育成学校には上からアルタイル・デネブ・ベガの3クラスが存在し、そのうち最上位のアルタイル所属している。アルタイルの卒業最終試験の一環でVtuber活動を行っている[1]

人間界に降りたことで魔力を失っているが、みんなからの認知度が魔力となる。」[3]

キャラクターデザインはイラストレーターのさくらしおり[5][1]。2Dモデル作成はrariemonn[2]。ロゴ・配信画面デザインはしおが担当[2]

ファンの愛称は「ももぐみ」[2]。メンバーシップの名前は上から「アルタイル」「デネブ」「ベガ」 [6]

年齢は14歳。体重は38kg[2]

初配信では開始後数分で歌うのが好きだと言い、「おジャ魔女カーニバル!!」を歌った[2]。また、趣味などを紹介する際にオタ活を挙げ、自分で歌った「自分REST@RT」にその場でコールを付けるという今までにない斬新な配信を行った[2][1]

最近では、魔法少女育成学校朝礼会と表した配信[注釈 2]を朝からするなど配信への意気込みが感じられる。

秋葉原・御徒町のCafe Asanにて外部コラボ「のりプロカフェ -Summer 2021-」(9月16〜28日)が行われた。[7]このコラボは胡桃澤ももにとって初の外部コラボイベントだった。また、この時初めて公式グッツとして胡桃澤もものサインが公開された。コラボカフェでは発売されていない胡桃澤もものタペストリーなども観覧することができた。

ももぺろ[編集]

同じ所属事務所の先輩である犬山たまきが胡桃澤もものことをペロペロしたいと配信のコメントで発言。その後、視聴者も胡桃澤ももをペロペロしたいということで「ももペロ」と言う言葉が生まれた。

ペロペロしている場所は主に顔回り・ほっぺ・肩・胡桃澤ももの概念。へそはペロペロ恥ずかしいとのことと、年齢14歳という事を考慮した場所ではないということで許可は下りていない。年齢14歳という事を考慮した所をペロペロするなら何時でもペロペロしてもいいらしい[8]。視聴者によって最近ではmmprと略されたりしている。

同所属事務所の先輩である姫咲ゆずるによると、胡桃澤ももをペロペロするのは「可愛くって美味しいから」らしい。味としては金平糖のような甘い味がするらしい。[9]

ユニット名[編集]

  • 胡桃澤ももと白雪みしろのユニット名を「白桃ぐみ」としている[10]
  • 胡桃澤ももと姫咲ゆずるのユニット名を「ゆずくるみ」としている[注釈 3][9]
  • 2期生幼少組[注釈 4]のユニット名を「Petit♡Cocotte」、略して「ぷちここ」としている。[11]

記念日[編集]

  • 2021年3月3日が桃の節句ということから,毎年3月3日を「ももの日」としている[12]
  • 2021年4月9日にデビューしたことから、毎月9日は「ももの日」としている[13]

人物[編集]

初配信にて趣味/好きなものや苦手なものを語っており、
趣味/好きなものとしては・歌をうたうこと [注釈 5] ・お絵描き・おしゃべり・オタ活 [注釈 6] ・かわいい動物 [注釈 7] ・甘いもの/おいしいもの [注釈 8]・けもみみ・MIX

苦手なものとしては・ホラー・虫(足が沢山あるもの)・ミント・辛いもの/苦いもの・グリーンピース・集合体・「クリームブリュレ」と言うこと[1]・握力がない
を挙げている。

理想や目標にしているアイドルVtuberとして星街すいせいを挙げている。
好きな所として特に、歌がうまい・可愛い・踊りが上手いを挙げており、出会いはVtuberを調べ始めた時で、「こんな人がいるんだすごい!って思った。」と話している[14]

アイドル組として自分でNGにしているものとして、乱暴な言葉を使わない、「嫌いなもの」について語る時に「嫌い」と言う言葉を使わないようにするを挙げている[14]

用語集[編集]

  • ももぐみ
胡桃澤もものYouTobeを見ているリスナーのことを指す。
  • こんくる
胡桃澤ももの挨拶。リスナーも使用し、主に、配信の始まった際の挨拶として用いられている。
  • おつくる
胡桃澤ももの挨拶。リスナーも使用し、主に、配信が終わった際の挨拶として用いられている。他にも、Twitterへの配信後の投稿にも多用されている。
  • ももロス
「ロス(Loss)」という言葉と、胡桃澤ももの「もも」の名前を掛け合わせた言い方。胡桃澤ももの配信がお休みだった日など配信が無く、リスナーがリアルタイムで会えない(配信を見ることが出来ない)場合に使われる。
  • ももぐさ
「ものぐさ[注釈 9]」という意味と、胡桃澤ももの「もも」の名前を掛け合わせた言い方。ほとんどの場合胡桃澤ももがめんどくさがった場合にリスナーがコメントする。
  • ももペロ
主にリスナーが胡桃澤ももに対して使う言葉。胡桃澤ももをペロペロしたい時や、愛でたい時に使用する。「mmpr」はももペロを略した言葉。「mmpr」でも胡桃澤ももにはしっかり伝わる。先輩の犬山たまきや同期なども使用することがある。
  • えへん虫退治してくる
胡桃澤ももが使用する場合は配信中に喉がからまり、ミュートして咳払いする前に言う言葉。リスナーが使う場合は「えへん虫退治」に変化し、胡桃澤ももを送り出すために使われる。なお、ほとんどの場合はYouTubeのメンバー特典スタンプが使用されている。

来歴[編集]

2021年
  • 1月2日、Twitterにて初のツイート投稿[15]
  • 4月8日、YouTubeにて自己紹介動画投稿[3]
  • 4月9日、YouTubeにて初配信[2][1]。二期生の中では4番目のデビューとなった。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. のりプロ所属タレントは活動方針を相談して決定し、アイドル組・バラエティ組のいずれかに属している。賑やかで笑える配信はバラエティ組、可愛く癒される配信はアイドル組が担当。歌やダンスのようなアイドル活動はアイドル組だけでなく、バラエティ組のタレントが行う場合もある。明確な違いは、アイドル組は男性コラボなし / バラエティ組は男性コラボありだということ。なお、犬山たまきは性別が「男の娘」という設定なので、特例としてアイドル組とコラボが可能となっている。同事務所の一期生、熊谷タクマは性別が「男性」なのでアイドル組とのコラボはNG[4]
  2. 通称、朝活と呼ばれている。
  3. 「ゆずもも」や「ももゆず」など名前がかぶってしまうタグが多かった中で胡桃澤ももが思いついた名前。[9]
  4. 胡桃澤もも、逢魔きらら、看谷にぃあのことを指す。他の二期生鬼灯わらべ、夢乃リリスよりも非常に若いことから幼少組と呼んでいる。
  5. 例としてアニメソング、J-POP、懐メロを挙げている[2]
  6. 活動内容としては可愛い女の子のフィギアを集めたり、コラボカフェにいったり、声優さんのライブを見たりする(ライブの例としてアイドルマスターシリーズ、ラブライブ、バルキューレ、アイリスちゃんを挙げている。)、コールを挙げている[2]
  7. 例として毛が生えている動物、特にネコ科(猫、ホワイトタイガー、ライオン)を挙げている [2]
  8. 例としてケーキ、アイスクリームを挙げている[2]
  9. 物事をするのを面倒くさがること。

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 【データで見る、ツイ伸び新人VTuber】2021年4月第1週はVeibae、胡桃澤もも、山黒音玄、神響うた”. PANORA (2021年4月13日). 2021年12月4日閲覧。
  2. 2.00 2.01 2.02 2.03 2.04 2.05 2.06 2.07 2.08 2.09 2.10 2.11 2.12 【#胡桃澤もも初配信】はじめまして!魔法少女の胡桃澤ももです♥”. Youtobe. 2021年10月23日閲覧。
  3. 3.0 3.1 3.2 3.3 3.4 【自己紹介】はじめまして!胡桃澤ももです♡【新人Vtuber】”. Youtobe. 2021年10月23日閲覧。
  4. 胡桃澤もも” (日本語). のりプロ公式サイト - VTuber事務所. 2021年10月23日閲覧。
  5. さくらしおり [@shior2] (2021年1月2日). "【のりプロ様所属【胡桃澤もも】ちゃん(@kurumizawamomo)を担当させて頂きました!】" (ツイート). Twitterより2021年10月23日閲覧モジュール:Citation/CS1/styles.cssページに内容がありません。
  6. 胡桃澤ももKurumizawa Momo Youtobeチャンネル”. Youtobe. 2021年10月23日閲覧。
  7. コラボカフェリレー「Akiba VTuber Cafe」、第5弾「のりプロカフェ -Summer 2021-」の フード&グッズメニューの詳細発表!”. PANORA (2021年9月8日). 2021年12月4日閲覧。
  8. 【テトリス99】昨日枠ガチャに敗北したTスピン使わない主義の魔法少女vs視聴者バトル!!!【#胡桃澤もも/のりプロ所属】”. Youtobe. 2021年11月6日閲覧。
  9. 9.0 9.1 9.2 【胡桃澤もも】キュートな後輩登場☆アイドル同士の初対談♪【姫咲ゆずる】#ゆずくるみ”. Youtobe. 2021年11月28日閲覧。
  10. 【胡桃澤もも】共通点多し?愛され美少女と対談【白雪みしろ】#白桃ぐみ”. Youtobe. 2021年11月28日閲覧。
  11. 【#ももきらにぃあ】ちっちゃいもの達のマリオパーティ大会🎀👿🌙【胡桃澤もも/逢魔きらら/看谷にぃあ】”. Youtobe. 2021年11月20日閲覧。
  12. 胡桃澤もも [@kurumizawamomo] (2021年3月3日). "桃の節句だからももの日!て言ってくれる人がいて嬉しいな〜ももの日にしちゃお" (ツイート). Twitterより2021年11月19日閲覧モジュール:Citation/CS1/styles.cssページに内容がありません。
  13. 【歌枠】7ヶ月目からもがんばるぞ!!!!のお歌枠🎵「あの」セトリ再び…!【#胡桃澤もも/のりプロ所属】”. Youtobe. 2021年11月10日閲覧。
  14. 14.0 14.1 【#のりプロアイドル組座談会】のりプロの可愛い(?)アイドル全員集合♥【犬山たまき/白雪みしろ/愛宮みるく/姫咲ゆずる/胡桃澤もも/看谷にぃあ】”. Youtobe. 2021年11月8日閲覧。
  15. 胡桃澤もも [@kurumizawamomo] (2021年1月2日). "のりプロ所属2期生「胡桃澤もも」ですっ❣魔法少女育成学校に通っています みんなからの認知度がももの魔力になるので Vtuberとしてデビューすることになりました みなさん、ももを応援してくれますか…? 歌うのが大好きなので 早く聞いてもらいたいです #胡桃澤もも #のりプロ" (ツイート). Twitterより2021年11月21日閲覧モジュール:Citation/CS1/styles.cssページに内容がありません。

外部リンク[編集]

  • 胡桃澤もも - YouTubeチャンネル
  • Lua エラー モジュール:Twitter 内、8 行目: attempt to index field 'wikibase' (a nil value)
  • スクリプトエラー: モジュール「Official website」はありません。
  • のりプロ公式BOOTH - BOOTH
  • 胡桃澤もも (@kurumizawamomo) - マシュマロ

スクリプトエラー: モジュール「navbox/former」はありません。


This article "胡桃澤もも" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:胡桃澤もも.