張沢紫星

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索
はりさわ しせい
張沢 紫星
本名 張沢 紫星
生年月日 (1995-03-21) 1995年3月21日(27歳)
出生地 日本の旗 日本
神奈川県の旗 神奈川県横浜市中区
身長 175cm
血液型 AB型
職業 俳優
活動内容 てれび戦士
所属劇団 劇団東俳
Seiren Musical Project
テンプレートを表示
はりさわ しせい
張沢 紫星
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
失踪 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
墓地 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
国籍 日本の旗 日本
出身校 横浜中華学院
早稲田大学本庄高等学院
早稲田大学政治経済学部
職業 実業家
活動期間 2016年 -
雇用者 海龍王商事
肩書き 紫金楼 オーナー
張沢海龍(父)
公式サイト Twitter
Facebook

張沢 紫星(はりさわ しせい、1995年3月21日 - )は、日本俳優、実業家。

人物[編集]

中国系日本国籍3世。神奈川県横浜市中区の横浜中華街出身。中華民国(台湾)系の中華学校、横浜中華学院卒業[1]。左利き。

略歴[編集]

劇団東俳に入り、子役として活躍。2009年に劇団東俳を退所。大学時代には、早稲田大学を中心としたミュージカルサークル「Seiren Musical Project」に所属、3年間代表を務める。

父親の張沢海龍がオーナーを務め、2002年に閉店した「紫金楼」の屋号を継承し、「LIVE LOUNGE 紫金楼」として2016年11月19日にリニューアルオープン。同店のオーナーを務めていたが、2021年10月31日をもって閉店した。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

  • 金曜時代劇 柳生十兵衛七番勝負 最終回(2005年5月6日、NHK総合テレビ)
  • 愛の劇場 貞操問答(2005年10月 - 2005年12月16日、TBSテレビ) - 前川小太郎 役
  • 水戸黄門 第36部第8話「助っ人アキの越後獅子」(2006年9月11日、TBSテレビ) - 三太 役
  • 喰いタンスペシャル in 香港「香港ぜんぶ食べちゃうぞ編」(2006年9月30日、日本テレビ) - チャン 役

その他のテレビ番組[編集]

  • 天才てれびくんMAX(2003年4月7日 - 2005年3月31日、NHK教育テレビ) - てれび戦士

映像作品[編集]

  • 神谷和宏「子どものやる気を引き出すスクールコーチング」(2008年、学陽書房)ISBN 978-4313651661 - 付属DVD

Seiren Musical Project[編集]

  • 第30弾公演「シンデレラストーリー」(2013年9月4日 - 2013年9月8日) - チャールズ王子 役
  • 第32弾公演「SHIROH」(2014年3月12日 - 2014年3月16日) - 渡辺小左衛門 役
  • 番外公演「大洗にも星はふるなり」(2014年12月4日 - 2014年12月6日) - 松山 役
  • 第35弾公演「LITTLE WOMEN〜若草物語〜」(2015年3月4日 - 2015年3月9日) - 稽古場管理
  • 新入生歓迎公演2015「DEBUT」(2015年4月10日 - 2015年4月12日) - 振付
  • 第36弾公演「プリンス・オブ・デビル〜妃を探せ!〜」(2015年9月2日 - 2015年9月6日) - 企画
  • 第37弾公演「The Wedding Singer」(2015年12月23日 - 2015年12月28日) - ジョージ 役
  • 第38弾公演「Legally Blonde」(2016年3月9日 - 2016年3月13日) - ワーナー 役
  • 新入生歓迎公演2016「光照らすその先へ」(2016年4月9日 - 2016年4月11日) - 振付
  • 番外公演「サマータイムマシン・ブルース」(2016年5月12日 - 2016年5月16日) - 甲本 役
  • 第39弾公演「フィニアンの虹」(2016年8月24日 - 2016年8月28日) - 制作補佐

その他の舞台[編集]

  • 早稲田小劇場どらま館オープンキャンパス企画公演「A Midsummer night`s Dream〜真夏の夜の夢〜」(2015年8月1日 - 2015年8月2日) - ダンス・歌唱構成
  • 東京ジャンクZ vol.6「サスペンデッドアワー2〜追い掛ける瓦礫の記憶〜」(2016年7月27日 - 2016年7月31日、d-倉庫)
  • aube旗揚げ公演 SHAREHOUSE(2017年2月18日 - 2017年2月19日) - 共同演出

紫金楼[編集]

  • 紫金楼 Produce LIVE vol.1「Co-SA one」(2017年9月24日) - Vocal

親族[編集]

張阿善(父方祖父)[編集]

1908年5月19日、中国浙江省寧波生まれ。貨物船や客船、タンカーなどの船員として、世界中を航海。イタリアに4年間滞在しており、中華料理をはじめフランス料理やイタリア料理も作れるシェフとなった。

横浜中華街で妻と出会い、結婚後は日本に在住。1957年、大阪府大阪市北区梅田に「南京大飯店」を開店。1971年、63歳で死去。

張王秀英(父方祖母)[編集]

1920年7月、中国江蘇省南京市生まれ。横浜中華街で喫茶店を2軒経営する実業家。

張沢海龍(父)[編集]

張沢 海龍(はりさわ はいろん、ハイロン張沢)は、張沢紫星の父親。ファッションモデル、フードコーディネーター、実業家。

略歴
1956年1月5日、神奈川県横浜市中区の横浜中華街生まれ。父・張阿善、母・張王秀英の長男。1973年3月、横浜中華学院高等部卒業。
1974年4月、南京大飯店専務取締役。南京大飯店売却後、1976年8月、「海龍王」を設立、不動産賃貸、駐車場経営のほかに、母親が経営していた横浜中華街の喫茶店を改装して、ミュージックパブ「プリンス」を開店。
1982年3月、「プリンス」閉店。隣接地の確保により、本格的中華料理店の開店を計画。中華料理の勉強のため3年間、各地を旅する。
1985年10月、「海龍王商事」を設立、代表取締役就任。1985年12月7日から2002年まで横浜中華街の京蘇料理店「紫金楼」オーナー。
芸能活動
1973年10月から森下企画やアダムスジュニアなどの芸能事務所に所属し、ファッションモデルや各種イベントの司会などで活動。1982年2月「紫金楼」の開店準備のため引退。
2003年10月8日、『天才てれびくんMAX』T.T.K. HEADLINE NEWSの張沢紫星キャスター回に出演。親子共演を果たす。
著書(ハイロン張沢)
  • 当代一の中華料理デザイナーがそっと教える 横浜中華街本当の楽しみ方(1997年1月20日、メディアファクトリー)ISBN 978-4889914160

脚注[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

個人
  • Lua エラー モジュール:Twitter 内、8 行目: attempt to index field 'wikibase' (a nil value)
  • 張沢紫星 - Facebook
  • 張沢紫星のブログ。 - Ameba Blogスクリプトエラー: モジュール「WikidataCheck」はありません。
企業関連

スクリプトエラー: モジュール「navbox/former」はありません。


This article "張沢紫星" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:張沢紫星.