サルカニバナシ 2nd Edition

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

サルカニバナシ 2nd Edition
別名 サルカニ
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
出身地 日本の旗 日本
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
ジャンル J-POP、アイドル、ロック、ダンス
活動期間 【サルカニバナシ 2nd Edition】
2018年5月26日 - 2019年4月29日
【サルカニバナシ】
2016年11月22日 - 2018年4月29日[注 1]
事務所 zohfuku studio
公式サイト スクリプトエラー: モジュール「URL」はありません。
メンバー 【サルカニバナシ 2nd Edition】
日光さき(さきまる)
越前まき(まきし)
筑波ゆみ(ゆみこ)

【サルカニバナシ】
さき
きょうか
BYR color wheel.svg この項目では色を扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

サルカニバナシ 2nd Edition(サルカニバナシ セカンドエディション)は、2018年に結成された日本の3人組女性アイドルグループ。所属事務所はzohfuku studio。

本項では「サルカニバナシ 2nd Edition」と、旧体制である「サルカニバナシ」についても説明する。新体制は「We=MUKASHIBANASHI」の項を参照のこと。

概要[編集]

サルカニバナシ 2nd Editionは、2018年4月29日に旧体制「サルカニバナシ」から「きょうか」が卒業したため、ユニットに残った「さき(日光さき)」と、新たに加入した「越前まき」、「筑波ゆみ」で結成された。キャッチコピーは、『君と語りたい、ハナシがあるんだ。

同年5月26日、『KATARIBE vol.1 - サルカニバナシ2nd Edition 初お披露目LIVE&さきまる生誕祭Wスペシャル』(六本木 CLUB EDGE)で初ライブ。

2019年4月29日、ワンマンライブ『IDOL FOR “SANKA” - 僕たちは、人間を、アイドルを、絶対的に肯定する。-』(恵比寿 CreAto)でサルカニバナシ 2nd Editionの活動を完遂。 同日、新メンバーを含めた新体制ユニット『We=MUKASHIBANASHI(ウイバナ)』としてリニューアルすることになった。

ユニット名[編集]

日本昔話『猿蟹合戦 [さるかにばなし] 』をキャラクターモチーフに、現代において、僕たち、そして僕たちに関わってくれるひとりひとりの「小さな物語」が無数に生まれていくような、物語の源泉に、僕たちはなりたい。」[1]というコンセプト。 ファンの公式の略称は『語り部 [かたりべ] 』、ライブを『合戦 [かっせん] 』と呼称する。

メンバー[編集]

名前 担当 カラー 生年月日(現年齢) 出身地 備考
日光さき(さきまる) サル (1993-05-24) 1993年5月24日(28歳) 埼玉県 平日はOLとして人事部にて勤務
越前まき(まきし) カニ ピンク (1994-10-29) 1994年10月29日(27歳) 埼玉県 元女子プロレスラー「きのこ」
筑波ゆみ(ゆみこ) クリ (2002-12-17) 2002年12月17日(19歳) 東京都 最年少・高校生

主なライブ・イベント [注 2][編集]

  • 2018年
    • 5月26日 『KATARIBE vol.1 - サルカニバナシ 2nd Edition 初お披露目LIVE & さきまる生誕祭 Wスペシャル -』(越前まき、筑波ゆみ[注 3]、新曲「ヒーロー賛歌」お披露目)
    • 7月15日 『IDOL Pop'n Party』(新曲「君!君!君!」お披露目)
    • 8月25日 『MONONOKE GIRLS GIG 3rd』(名古屋遠征)
    • 8月28日 『アイドルCAMP~SPECIAL EDITION~vol.18』(2019年3月ワンマンLIVE開催を発表)
    • 9月1日 『無銭大好きマン!!』(新曲「クリープ」お披露目)
    • 10月3日 『アイドルCAMP in SHIBUYA~ZOMBIE POWDER定期公演~』(新衣装お披露目)
    • 11月3日 『サルカニバナシ 2nd Edition ピンクのカニ担当 越前まき生誕祭』
    • 11月24日 『ガールズダービー(2部)』 (新曲「僕と君の人間賛歌」お披露目)
    • 12月15日 『ハッピーナイト! vol.16~サルカニバナシゆみこ生誕SP~』
    • 12月29日 『GIRLS VISION』(2019年4月29日1stワンマンライブ「IDOLFOR"SANKA"」開催決定)
  • 2019年
    • 1月13日 『アイドルダービー』 (新曲「むかしばなし・じぇねれいしょん」お披露目)
    • 1月18日 『サルカニバナシ 2nd Edition 無料定期公演 - OHANASHI '19.01 -』(無料定期公演初開催)
    • 2月8日 『サルカニバナシ 2nd Edition 無料定期公演 - OHANASHI '19.02 -』(無料定期公演)
    • 2月16日 『チョコレートアイドルフェス -バレンタインSP-』 (新曲「君が思うほど弱くはないし君が思うほど強くもない」お披露目)
    • 3月3日 『第5回Tokyo Candoll 初戦』3位通過(1位:つぶつぶ★DOLL、2位:戦国アニマル極楽浄土)
    • 3月8日 『サルカニバナシ 2nd Edition 無料定期公演 - OHANASHI '19.03 -』(無料定期公演)
    • 3月21日 『第5回Tokyo Candoll 準々決勝』3位通過(1位:TA女子、2位:つぶつぶ★DOLL)
    • 4月12日 『サルカニバナシ 2nd Edition 無料定期公演 - OHANASHI '19.04 -』(無料定期公演 4月29日ワンマンライブでサルカニバナシ 2nd Editionの活動を完遂し、メンバーを増やし新体制「We=MUKASHIBANASHI」として活動することを発表)
    • 4月21日 『第5回Tokyo Candoll 準決勝』2位通過(1位:つぶつぶ★DOLL)
    • 4月29日 主催イベント『昔話大作戦 '19.05 』、ワンマンライブ『IDOL FOR “SANKA” - 僕たちは、人間を、アイドルを、絶対的に肯定する。-』で、サルカニバナシ 2nd Editionの活動を完遂。(新体制「We=MUKASHIBANASHI」お披露目)
    • 5月6日 『第5回Tokyo Candoll 決勝戦』にて優勝[2]。(エントリーした「サルカニバナシ 2nd Edition」として)

ディスコグラフィー[編集]

オリジナル曲[編集]

タイトル 初披露日 作詞 作曲 編曲
#だってそうでしょ 旧体制から
の移行曲
ジツカワショウ Air Spiral Air Spiral
正義と微笑 KEY-S KEY-S
ヒーロー賛歌 2018年5月26日
君!君!君! 2018年7月15日 ジツカワショウ
日光さき
クリープ 2018年9月1日 日光さき
僕と君の人間賛歌 2018年11月24日 ジツカワショウ
むかしばなし・じぇねれいしょん 2019年1月13日
君が思うほど弱くはないし君が思うほど強くもない 2019年2月16日 ジツカワショウ
日光さき

ワンマンライブにて披露した旧体制曲[編集]

タイトル 作詞 作曲 編曲 備考
テレサ論 ジツカワショウ charo charo (さきまる&まきし)
Starlight Tallboy ehamine ehamine ehamine (さきまる&ゆみこ)※ボカロ配信曲
ステキナハナシ ジツカワショウ Air Spiral Air Spiral
弱虫 Kyoka Kyoka Kyoka
2nd STORY~私たちの第二章~ ジツカワショウ Air Spiral Air Spiral


サルカニバナシ[編集]

メンバー[編集]

名前 担当 カラー 生年月日(現年齢) 出身地
さき サル (1993-05-24) 1993年5月24日(28歳) 埼玉県
きょうか カニ ピンク (1994-01-03) 1994年1月3日(28歳) 神奈川県

主なライブ・イベント[注 2][編集]

  • 2016年
    • 11月22日『OTA音』(神田 SOUND STAGE MIFA)で初ライブ。
  • 2017年
    • 5月27日『OTA音 -サルカニバナシ さき(まる) 生誕祭 - ~サルの目にも涙~』
    • 7月30日ワンマンライブ『サルカニバナシ1stワンマンライブ 平成サルカニ合戦~夏の陣~』(四谷 HEART-MEN STUDIO)
    • 9月24日ワンマンライブ『サルカニバナシ2ndワンマンライブ 平成サルカニ合戦~秋の陣~』(新宿 Motion)
  • 2018年
    • 1月4日『カニの道楽と、サルからの贈り物』→『カニの道楽と、サルからの寝床』(きょうか生誕祭・さきインフルエンザのため休みとなり改題)
    • 2月17日ワンマンライブ『サルカニバナシ プレ3rdワンマンLIVE - 嘘をついて、すみませんでした。-』(鶯谷 VALLEY × VALLEY × TOKYO)
    • 4月29日『CHAOS Vol.42×サルカニバナシきょうか、最後の合戦[卒業公演]』(目黒鹿鳴館)

メディア(誌面・ウェブ出演等[注 4][編集]

  • 下北FM「OTAGROUPのDDでいいじゃない」(2017年2月2日、2月8日放送回)
  • 2017第8回ミスヤングチャンピオンオーディション(2017年4月~7月)※さきのみ
  • サンスポ【365日グラドル日記[3]】(2017年6月26日)※さきのみ
  • フリーペーパー「IDOL☆POPUNITED」Vol.001(2018年1月20日配布号[4]
  • 無料動画GYAO! ぶるぺん(2018年2月)[5][6][7][8][9]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. 旧体制(2人組アイドルユニット)として。※2018年4月30日 - 5月25日の間、日光さき(さき)は単独、または、岡ちひろとのコラボでライブ出演している。
  2. 2.0 2.1 特に記述のない場合「対バン形式」によるライブ
  3. 筑波ゆみは、グループお披露目に先立ち、2018年4月21日『OTA音』(神田 SOUND STAGE MIFA)に出演し、ソロデビューしている。
  4. 別途、TBS「恋んトス」(2017年1月22日放送回)のPRコーナー「Cheeky Paradeのアピールコイントス」に、さきが出演。(企業PRとして)

出典[編集]

外部リンク[編集]


This article "サルカニバナシ 2nd Edition" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:サルカニバナシ 2nd Edition.