検索してはいけない言葉

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 検索してはいけない言葉(けんさくしてはいけないことば)は検索エンジンを利用して検索した際、グロテスクであったり、恐怖を煽り立てられる、若しくはコンピュータウイルスに感染する恐れのある言葉の総称・俗称である。インターネットが発達し、手軽に様々な物事を検索できるようになった現在ならではの言葉である。

検索してはいけないワードググるな危険も同義[1]

概要[編集]

2000年代半ばから話題になった[2]。衝撃度に合わせて、レベルがふられている。インターネットのデメリットの一つとされ、レベルの高いものには、実際の殺人の動画などが含まれ、精神的に影響を及ぼす可能性が大きく、その多くはカルロ・グローチェ世界のグロ動画・衝撃映像のカルマニマなどのショックサイトで取り上げられている。@wikiなどでは専用のウィキがつくられ、一覧が並べられており、これらによりさらに各ワードの知名度は上昇した。

それらの影響もあり、『検索してはいけない』をはじめとした、多くのバラエティー番組のネタに使用されるようになった。

また、これをテーマとした書籍も多く出版されているほか、YouTubeでも「検索してみた」といった動画があげられている[3][4][信頼性要検証]

書籍[編集]

脚注[編集]

  1. 「検索してはいけない言葉(けんさくしてはいけないことば)」の意味や使い方 Weblio辞書”. www.weblio.jp. 2021年10月12日閲覧。
  2. 絶対に検索してはいけない「呪いの言葉」 (2020年5月2日)” (日本語). エキサイトニュース. 2021年10月14日閲覧。
  3. 【検索してはいけない言葉】超ビビりなスタッフが超ビビりな悪魔めさを紹介【検索実況】” (日本語). www.village-v.co.jp. 2021年10月12日閲覧。
  4. 検索してはいけない言葉” (日本語). ユーチュラ. 2021年10月12日閲覧。


This article "検索してはいけない言葉" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:検索してはいけない言葉.