東光寺 (船橋市)

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

東光寺
Toko-ji funabashi - main building - july 11 2016.jpg
所在地 千葉県船橋市古和釜町365
位置 北緯35度44分50.7秒
東経140度3分39.7秒
山号 瑠璃光山
院号 清蓮院
宗派 天台宗
本尊 阿弥陀如来
正式名 瑠璃光山 清蓮院 東光寺
文化財 石造自休大徳坐像(市指定)
テンプレートを表示

東光寺(とうこうじ)は、千葉県船橋市古和釜町にある天台宗の寺院[1]。山号は瑠璃光山。

平安時代末期の創建と伝わる[2]。境内にはケヤキやイチョウの大木が多くあり、2018年(平成30年)に「船橋市景観80選」の1つとして選定された[3]

文化財[編集]

石造自休大徳坐像(船橋市指定有形文化財)

自休大徳は江戸時代の侠客・深見十左衛門の号で、この像は出家したのちに石工に刻ませたものと言う[4]。死後、大徳に仕えたものがこれを持って全国を行脚した末、この地に辿りついたことから当寺に安置されたと伝えられている[4]

交通[編集]

東葉高速鉄道船橋日大前駅から徒歩20分。

脚注[編集]

  1. 全国天台宗寺院 データベース”. 天台宗. 2020年6月15日閲覧。
  2. 船橋市景観80選 選定資料 (PDF)”. 船橋市. p. 27. 2020年7月7日閲覧。
  3. 船橋市景観80選 (PDF)”. 船橋市. p. 5 (2018年3月12日). 2020年7月7日閲覧。
  4. 4.0 4.1 石造自休大徳坐像”. 船橋市 (2016年2月21日). 2020年6月15日閲覧。


This article "東光寺 (船橋市)" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:東光寺 (船橋市).