服田ホールディングス

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


服田ホールディングス株式会社
HATTA HOLDINGS INC.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-0002
東京都渋谷区渋谷1-1-7
セントラル渋谷246 7階[1]
設立 2008年2月
(株式会社シンプル)[1]
業種 サービス業
法人番号 3011001055533
事業内容 美容サロン運営
輸入車販売店運営
広告コンサルティング業務
代表者 破産管財人 柴田義人[2]
資本金 3300万円[1]
決算期 1月[1]
関係する人物 服田伸人(前代表取締役社長)
外部リンク http://www.hatta.tokyo/
特記事項:2019年12月26日破産手続開始決定。2020年7月30日法人格消滅。
テンプレートを表示

服田ホールディングス株式会社(はったホールディングス、HATTA HOLDINGS INC.)は、かつてまつげエクステンション・ネイルサロンや中古車販売などを手掛けていた日本の企業。

概要[編集]

服田伸人が2008年2月に、ホームページ制作等の広告事業を目的の株式会社シンプルとして設立[1][3]。まつげエクステンションサロン事業は2009年11月に進出[1][3]。まつげエクステンションサロン事業に関しては「レイア」の屋号で首都圏や福岡市へ店舗を拡大させていった[1][3]。2013年11月にはに中古車販売事業へ、2014年には学習塾事業を開始するなど経営の多角化も進めていき、2018年1月期は約10億879万円の売上があった[1][3]

しかし、まつげエクステンションサロン事業において、商業施設に対する賃料負担などで主力事業である美容事業の採算が悪化し、不採算店舗の閉鎖を行う事になった[1][3]。服田ホールディングスは中古車販売事業へ事業の主軸を移そうとしたが、奏功せず資金繰りが悪化していった[1][3]

服田ホールディングスは、2019年1月から他の企業と支援スポンサー交渉を行ったものの、いずれの案件も交渉決裂に終わった[1][3][4]。このため服田ホールディングスは、2019年6月5日に東京地方裁判所へ民事再生法適用を申請。同日付で保全監督命令を受けた。負債総額は2億7446万円[1][3]

まつげエクステンションサロン事業は2019年11月に福岡市中央区に本社があり、「TRUnail&eyelash」を運営している株式会社ファイブスターへ譲渡された[5]。服田ホールディングスは同年11月29日に東京地方裁判所から民事再生手続廃止決定を受け[6]、同年12月26日に破産手続開始決定を受けた[2]。関連会社であったレイアホールディングスも同年11月29日に東京地方裁判所から破産手続開始決定を受けた[6]

服田ホールディングスからファイブスターへ譲渡された「レイア」の店舗は、2020年5月にファイブスターのブランドである「TRUnail&eyelash」へリブランドされた[7]

レイアホールディングスは2020年4月20日に[8]、服田ホールディングスは同年7月30日に法人格が消滅した[9]

沿革[編集]

  • 2008年2月 - 広告デザイン・ホームページの制作を目的に、株式会社シンプルとして設立。
  • 2009年12月 - 「まつげエクステンションサロン レイア」1号店を開業。
  • 2010年6月 - クーポンサイトの運営を開始(同年12月に他社へ譲渡)。
  • 2013年11月 - 輸入車販売事業である「AUTOMATIC」を開始。
  • 2014年10月 - 株式会社TOP Life internationalへ出資を行い、「AUTOMATIC」をTOP Life internationalへ譲渡。
  • 2016年
    • 2月 - 学習塾事業である「田京塾」を開始。
    • 4月1日 - 株式会社レイアホールディングス(初代)を吸収合併。
    • 10月 - 服田ホールディングス株式会社へ商号変更。株式会社トップライフインターナショナルを吸収合併。
  • 2017年2月 - 学習塾事業撤退。
  • 2019年
    • 6月5日 - 東京地方裁判所へ民事再生法適用を申請。同日付で保全監督命令を受ける。
    • 11月29日 - 東京地方裁判所から民事再生手続廃止決定を受ける。
    • 12月26日 - 東京地方裁判所から破産手続開始決定を受ける。
  • 2020年7月30日 - 法人格消滅。

脚注[編集]

外部リンク[編集]


This article "服田ホールディングス" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:服田ホールディングス.