小鳴門橋バスストップ

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 小鳴門橋バスストップ(こなるとばしバスストップ)とは、徳島県鳴門市撫養町大桑島字濘岩浜48番地の19 にある徳島バス運営のバス停留所である。徳バス観光サービス鳴門営業所に併設されている。

概要[編集]

当BSはその名の通り小鳴門橋や神戸淡路鳴門自動車道の撫養橋のたもとにあり、また高速鳴門に隣接している。2014年10月20日から、徳バス観光サービス鳴門営業所により、一般路線バスの定期券・回数券、徳島バス・私鉄系各高速バスの乗車券(JR系単独運行でない路線)等の売り場の窓口が設けられている。2014年9月21日までは徳島バスの鳴門営業所及び車庫となっており、かつてはバス乗車後さらに接続する淡路・関西方面のフェリー・高速船の乗船券もここで買うことができた。

設備[編集]

小鳴門橋BSの建物は2階建てである。2006年に老朽化していた一回り大きいコンクリート造りの建物から立て替えられた。そのときに路線バス本数の減少で余剰になっていた車庫スペースを使用してバス利用客用の駐車場(高速鳴門内にある駐車場を補完する役割も持つ)も整備されたが、2014年8月31日で閉鎖された。

路線[編集]

徳島駅発路線バスのほとんどがこのバス停を終点としている。また、一部便はここを経由して鳴門公園・高島方面へ延長運転している。
かつては鳴門駅とともに鳴門市内の長距離バスのターミナルであり、高松・淡路方面のバスが多く経由していた。 現在長距離路線のターミナルの役割は高速鳴門に譲っている。

現在運行中の路線[編集]

  • 一般路線バス
    • 徳島駅前行き(経由地に複数のパターンがある)
    • 鳴門公園行き
    • 鳴門教育大学・高島・ウチノ海総合公園行き
    • 洲本高速バスセンター行き急行バス(淡路・徳島線・淡路交通運行、特急は高速鳴門経由(現在は平日徳島行き始発便のみ)。高速道路も経由するが一般路線バス扱い。かつては徳島バスとの共同運行)
    • 鳴門駅・鳴門郵便局前行き(鳴門公園・高島発便の一部=鳴門市営バスから引き継いだ便)
    • 板野駅南行き(一部を除き鳴門市ドイツ館経由)
      • 各路線は鳴門駅・板野駅・徳島方面は1番乗り場、鳴門公園・鳴教大・淡路方面は2番乗り場(旧3番乗り場)から発着する。かつての2番乗り場は高徳特急高松方面乗り場だったが、廃止により使用中止に。

かつて運行されていた路線[編集]

  • 引田駅前行き(小鳴門橋始発)※現在の引田駅前行きは鳴門市営バスから移譲された路線で、鳴門駅前発着。
  • 鳴門スカイライン経由鳴門公園行き(小鳴門橋始発)
  • 高徳特急バス 高松駅前行き(徳島バス・大川自動車・ことでんバスの共同運行→徳島バス・大川バス共同運行)
    ※現在は「高徳エクスプレス」となり、鳴門西経由。
  • 福良・福良経由洲本行き急行バス(徳島バス・淡路交通共同運行→淡路交通単独。特急は現・高速鳴門経由)
  • 高速バス
    • 大阪天王寺・奈良・天理行き(奈良交通と共同運行、のちに徳島バス単独)

周辺[編集]

  • 高速鳴門バスストップ
  • 鳴門市観光情報センター
  • セブン-イレブン(セブン-イレブン鳴門大桑島店)
  • トヨタレンタリース(トヨタレンタリース東四国鳴門営業所)
  • 神戸淡路鳴門自動車道撫養橋
  • 小鳴門橋
  • 小鳴門海峡
  • 大塚倉庫(鳴門倉庫)
  • 鳴門競艇場(バスストップに隣接)
  • マルナカ(パワーシティ鳴門。以下の店舗はパワーシティ内)
  • 大創産業
  • ゲオ


関連項目[編集]

  • 淡路フェリーボート
  • 徳島とくとくターミナル
  • 鳴門西バスストップ


This article "小鳴門橋バスストップ" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:小鳴門橋バスストップ.