レオちゃん

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索
レオちゃん
本名 田口幸宗レオ(たぐち ゆきのり レオ)
生年月日 (1976-08-18) 1976年8月18日(46歳)
出身地 ブラジル・サンパウロ
血液型 A型
身長 186cm
言語 日本語
コンビ名 金乳銀乳
(※このコンビでの芸名は「民族亭大移動」)
芸風 漫談、ショートコント
事務所 ノーリーズン
活動時期 1996年
過去の代表番組 とんねるずのみなさんのおかげでした・博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜
エンタの天使
公式サイト 公式プロフィール
テンプレートを表示

レオちゃん1976年8月18日 - )は、日本のお笑いタレント。本名、田口 幸宗 レオ(たぐち ゆきのり レオ)。

ブラジル・サンパウロ生まれ。ノーリーズン所属

身長186cm、血液型A型。しし座生まれ。

略歴・人物[編集]

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

  • 2歳までサンパウロに住む[1]
  • かつての所属事務所はホリプロ → スーパー☆マンエンターテインメント、後、ノーリーズンに所属。
  • 『ダイナマイト関西2008』で決勝進出[2]
  • R-1ぐらんぷり2012において、準決勝まで進出[3][4]
  • M-1グランプリ2010においては、同じ事務所所属のダイシと組んでのコンビ『レオちゃんダイちゃん』で出場[5]
  • 趣味、特技はマッサージ[1]
  • 以前は眼鏡を掛けていなかったり、レンズが丸い形の眼鏡を掛けていたりしたこともあったが、最近ではサングラスにアロハシャツ、短パンという姿で出演することが多い。[いつ?]
  • ホリプロ時代はトリオ「反心DAN技」として活動[6]。解散後は「オレ田口」という芸名で活動。2004年頃には永野、いでけんじとともにトリオ「メタルゴッドスネーカーズ」として活動していた。
  • 2017年1月から、なおととのコンビ「金乳銀乳」(きんにゅうぎんにゅう)を組んで活動している。なお、このコンビでのレオちゃんの芸名は「民族亭大移動」(みんぞくていだいいどう)[7]
  • 2019年は月に2回単独ライブを行っている[8]。2017年8月25日に開催された単独ライブ『レオちゃん下積み編最終回』(中野440スタジオ)では、当日披露した新ネタ以外の、過去に発表した全てのネタを商品として販売にかけた[9]

芸風[編集]

  • コント(ショートコント)が多く、朴訥とした口調であり得ないような設定のネタを演じることが主。締めの台詞には「それじゃレオちゃん、あっち(舞台への出入口)に行きます」などがある[10]

出演[編集]

テレビ[編集]

  • とんねるずのみなさんのおかげでした・博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜(フジテレビ)
第9回(2006年9月28日)出場。『巨人の星』の「左門豊作と末の弟サブの特訓の趣旨の理解っぷり」を演じた。
  • サークルリンク(第2日本テレビ)- 「フランケンちゃん」として出演
  • ガダルカナル・タカのこちらDERUとこ編集部(BS-i)
  • なべあちっ!(フジテレビ)- 2008年8月12日
  • やりすぎコージー(テレビ東京)- 2009年6月22日「カウントダウン芸人2009」
  • エンタの天使(日本テレビ)- 2009年7月29日(第11回)、キャッチコピーは「孤高のジャングル大帝」
  • お笑いさぁ〜ん(日本テレビ)- 2010年5月10日「おつなぎさぁ〜ん」

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. 1.0 1.1 #外部リンク節掲載の「公式プロフィール」参照。
  2. TVオンエア目前! バッファロー吾郎主催の『ダイナマイト関西2008』を徹底解剖”. マイナビニュース (2008年10月5日). 2019年10月7日閲覧。
  3. 3/2(金) 準決勝・東京 ラフォーレミュージアム六本木”. R-1ぐらんぷり オフィシャルサイト. 2019年10月7日閲覧。
  4. 53名が東京大阪で奮戦「R-1ぐらんぷり2012」準決勝”. お笑いナタリー (2012年3月3日). 2019年10月7日閲覧。
  5. 11/1(月) 2回戦 関東予選 ・東京 ラフォーレミュージアム原宿”. M-1グランプリ オフィシャルサイト. 2019年10月7日閲覧。
  6. あの頃お笑い好きだった人達へ”. 流れ星 瀧上オフィシャルブログ. 2019年10月7日閲覧。
  7. コンビ情報詳細 金乳銀乳”. M-1グランプリ オフィシャルサイト. 2018年7月22日閲覧。
  8. レオちゃん単独ライブ”. ノーリーズン (2019年8月21日). 2019年10月7日閲覧。
  9. レオちゃん、すべての持ちネタを販売”. お笑いナタリー (2017年7月18日). 2019年10月7日閲覧。
  10. Youtube「レオちゃん単独ライブ 『ショートコント①』」(動画主はレオちゃん本人)

外部リンク[編集]


This article "レオちゃん" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:レオちゃん.