リ・ヴァース法律事務所

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索
リ・ヴァース法律事務所
企業形態 弁護士法人
業種 サービス業
設立 2013年11月[1]
創業者 宮本孝一
解散 2015年9月3日
本社

代々木2-26-11 風蓮人201[1]

日本の旗 日本国東京都渋谷区
主要人物 宮本孝一(前代表)、根本健一郎(前清算人)
サービス 法律事務
所有者 破産管財人 櫻井喜久司[1]
従業員数 弁護士1名
テンプレートを表示

弁護士法人リ・ヴァース法律事務所は、かつて東京都渋谷区に置いていた法律事務所。

概要[編集]

宮本孝一弁護士が2013年11月に設立。宮本弁護士1人で運営していた[1]。宮本弁護士は、これまで8回に亘って怠慢な業務や事件放置により懲戒処分を受けており[2]、2014年には弁護士資格のないNPO法人の元代表から多重債務者の斡旋を受けたとして、他の弁護士2人とともに東京地検特捜部から弁護士法違反(非弁提携)で起訴された(後述)[3]

宮本弁護士は、東京地方裁判所における第一審判決を不服として東京高等裁判所へ控訴したが、東京高等裁判所は宮本弁護士の控訴を棄却。宮本弁護士は、第二審判決を不服として最高裁判所へ控訴したが、最高裁判所は2015年8月28日に宮本弁護士の上告を棄却。同年9月3日に実刑判決が確定したため、宮本弁護士は弁護士法17条第1項により、弁護士登録を抹消された[1][4]

リ・ヴァース法律事務所は、宮本弁護士の弁護士登録抹消に伴い、2015年9月3日に解散。その後は他の弁護士が清算人として清算業務を行っていたが、清算の過程で帳簿がないなどずさんな経営だったことが発覚[1]。そのため、清算人の弁護士が東京地方裁判所へ破産を申し立て、2016年7月27日に東京地方裁判所から破産手続開始決定を受けた[1]。負債総額は約2800万円。そして2017年7月26日に法人格が消滅した[5]

宮本孝一弁護士[編集]

宮本弁護士は2000年に弁護士登録し、第一東京弁護士会に所属していた。当初は別の法律事務所に所属していたが、後に「法律事務所リライズ」を設立した[2][6]。弁護士登録後も、リ・ヴァース法律事務所設立以前に8回も懲戒処分を受けている[2][4]

  • 2005年9月 - 戒告(国選弁護での業務怠慢)
  • 2007年9月 - 業務停止1か月(相手方弁護士に根拠なき懲戒請求)
  • 2009年7月 - 戒告(事件放置:必要書類紛失)
  • 2011年12月 - 業務停止3か月(業務怠慢、連絡せず等)
  • 2012年1月 - 戒告(怠慢な行為:DVでっち上げをした)
  • 2012年4月 - 業務停止1か月(怠慢な法律業務)
  • 2013年6月 - 業務停止1か月(事件放置:離婚事件)
  • 2013年6月 - 業務停止3か月(怠慢な法律業務行為)

2013年の8回目の懲戒処分が明けた後に、宮本弁護士はリ・ヴァース法律事務所を設立。法律事務所リライズに在籍していた2011年から2012年までの間に、弁護士資格のないNPO法人の元代表から多重債務者の斡旋を受けたとして、東京地検特捜部は2014年7月9日に、宮本弁護士、A弁護士、B弁護士、NPO法人の元代表Cの4人を在宅起訴した[3]。起訴状によれば、宮本弁護士、A弁護士、B弁護士がCから多重債務者の紹介を受けていた他、2011年から2013年にかけ、受け取った報酬などを申告しなかった疑い[3]。Cは、懲戒処分を受けて収入が減少していた弁護士に接触し、報酬を支払っていたことが明らかとなった[7]。第一東京弁護士会の神洋明会長は、「弁護士に対する信頼を著しく損なうものであり、重大かつ許し難い行為」と遺憾の意を示した[8]

2014年11月20日に、東京地方裁判所において第一審判決が開かれ、宮本弁護士は容疑を認め、東京地方裁判所は懲役1年・執行猶予3年の有罪判決を言い渡した[9]。宮本弁護士は判決を不服として東京高等裁判所へ控訴した[10]

東京高等裁判所は2015年4月24日に、第一審判決を支持し、宮本弁護士の控訴を棄却した[11]。宮本弁護士は最高裁判所へ上告したが、最高裁判所は2015年8月28日に宮本弁護士の上告を棄却したと同時に宮本弁護士の有罪が確定。同年9月3日に実刑判決が確定したのに伴い、宮本弁護士は弁護士法17条第1項により、弁護士登録を抹消されたと同時に、リ・ヴァース法律事務所も社員欠亡により解散した[1][4]。宮本は、弁護士登録抹消後は鉄道系ブログの執筆に専念しているという[12]

脚注[編集]


This article "リ・ヴァース法律事務所" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:リ・ヴァース法律事務所.