Welcome to EverybodyWiki ! Nuvola apps kgpg.png Sign in or create an account to improve, watchlist or create an article like a company page or a bio (yours ?)...

お茶目デリック

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。

お茶目デリック
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
出身地 日本の旗 日本
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
ジャンル テンプレート:Hlist/styles.cssページに内容がありません。Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:TableTools' not found
活動期間 2008年 -

お茶目デリック(オチャメデリック)は2008年結成の東京のバンド。

レーベルには属さないものの、ライブ活動や自主音源発表など、精力的に活動を行う。

メンバー[編集]

  • 中里華鎌ミランダ(なかざと かれん みらんだ、1990年4月24日 - )ボーカル
  • 小山田智紀(おやまだ ともき、1989年9月24日 - )ベース、ボーカル
  • 笠原祥太(かさはら しょうた、1988年8月13日 - )ギター
  • 笠原日奈子(かさはら ひなこ、1990年3月2日 - )ピアノ、コーラス
  • 安達元哉(あだち もとや、1989年8月12日 - )ドラム

来歴[編集]

2008年 

中央大学の同級生であった初代メンバー池見と宮崎、そして小山田にてお茶目ナントカというプロジェクトで始動。

中央大学の音楽サークル、パンクロック研究会主催企画「激情初夜」を開催。

2009年 ボーカル馬目を迎え入れ、新宿、立川、吉祥寺、下北沢を中心にライブ活動を展開。

中央大学の音楽サークル、パンクロック研究会主催企画「青二祭」を開催。

2010年 パンクロック研究会で発足したバンド「宝島」と共同企画「盲聴」を開催。

2011年 下北沢屋根裏にて、1日限定で「TFCB」と「HOTOBORI」としてワンマンライブを敢行。

2012年 宮崎の大阪赴任と、安達の東京赴任がきっかけでメンバーが入れ替わり、池見、小山田、安達の3人で活動がスタートする。

2013年 別バンド休止に伴い、暇を持て余していた笠原祥太がジョイン。

2014年 中大在学当時、別サークルで音楽活動をしていた笠原日奈子(当時佐宗)がジョイン。

2017年 沖縄のウーピーゴールドバーグがいるという友人の紹介で中里がジョイン。現在に至る。

概要[編集]

バンド名[編集]

「お茶目」はバンド名として取り入れたいという意見が一致していた一方で

それに続くいい名前がなかなか決まらなかった。

ザ・クルマという代替案が浮かぶなど血迷っていた際、サイケデリックの「デリック」に決まった。

メンバーの関係[編集]

小山田と安達は高校の同級生である。

お茶目デリックが影響を受けたアーティスト[編集]

ソウル、R&B、ブルースをはじめとするブラックミュージックを基調としながら中里がポップに歌い上げたり、独自の世界観を作り出す。

・Stevie Wonder

・Carol King

・Tedeschi Truks Band

・Amy Winehouse

・The Beatles

・Sugar Babe

・山下達郎

ディスコグラフィ[編集]

           
スタジオアルバム
発売日 タイトル 備考
1st 2011年1月4日 SUNNY 収録曲

1.やさしいうた

2.カラス

3.3匹の子豚

4.パンティ

5.黒猫

6.SUNNY

2nd 2018年1月14日 Rainy Day 収録曲

1.ホリホリデイ

2.トオク

3.Rainy Day

4.Hey Girl

5.SUNNY(再録)

3rd 2019年11月24日 3 収録曲

1.Pianoman

2.friend indeed

3.rendez-vous

4.Family

5.BYTHE WAY

6.Lost and Found

7.ココロノナカニ

8.Oh yeah ~Life goes on~

コンピレーションアルバム
発売日 タイトル 収録曲
2018年12月21日 MONA RECORDS MIX -Happy hour- 1.魔法をかけて
あいまいネイビー


2.ドラマ

POP ART TOWN


3.おしゃべりがとまらないよ

OTOGI


4.街は金曜日

クーネル


5.夜明の星

tiny yawn


6.クラゲ

リリリップス


7.水とフォルム

あみのず


8.She See

SAPPY


9.パンプキンティー

神楽ファミリア


10.MowTown

ヨットクラブ


11.The Wind on the Underpass

surely someday


12.かんがえごと

music makes me...


13.バースデー

ニューヤナセ


14.サンダーエンドライトニング

THE FOWLS


15.SUNNY

お茶目デリック


This article "お茶目デリック" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:お茶目デリック.


Compte Twitter EverybodyWiki Follow us on https://twitter.com/EverybodyWiki !

Farm-Fresh comment add.png You have to Sign in or create an account to comment this article !<comment-streams/>