河村建一

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

かわむら けんいち
河村 建一
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
失踪 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
墓地 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
国籍 日本の旗 日本
出身校 青山学院大学法学部卒業
東京大学大学院情報学環・学際情報学府修士課程修了
職業 政党職員、客員研究者
政党 自由民主党
河村建夫(父)
親戚 田中文夫(叔父)
公式サイト スクリプトエラー: モジュール「Official website」はありません。

河村 建一(かわむら けんいち、1976年〈昭和51年〉1月29日 - )は、日本の政党職員で元公設秘書。自由民主党東京都参議院比例区第86支部支部長で、山口大学工学部客員准教授も務める。

父は、前衆議院議員の河村建夫。叔父の田中文夫は、山口県萩市長。

来歴[編集]

山口県萩市に生まれる。山口県立萩高等学校を経て、2001年(平成13年)3月に青山学院大学法学部を卒業。

2001年(平成13年)3月、父の河村建夫の公設第二秘書となる。建夫が第1次小泉再改造内閣、第2次小泉内閣で文部科学大臣に就任したため、その在任中は文部科学大臣秘書官となった。

2005年(平成17年)3月に東京大学大学院情報学環・学際情報学府修士課程を修了し、同年9月より建夫の公設第一秘書、2007年(平成19年)9月には政策担当秘書にそれぞれ就任した。

一方研究職として、財団法人未来工学研究所主任研究員(2006年6月)、慶應義塾大学SFC研究所上席所員(2006年8月)、東京大学大学院工学系研究科航空宇宙フェロー(2006年9月)といった機関に所属した。

2008年(平成20年)9月、建夫が麻生内閣で内閣官房長官に就任すると、在任中はその秘書官となった。

2017年(平成29年)4月、山口大学工学部客員准教授及び山口大学応用衛星リモートセンシング研究センター戦略アドバイザーとなる。

2021年(令和3年)10月投開票の第49回衆議院議員総選挙に比例北関東ブロックから出馬するも、次点で落選した。2022年(令和4年)の第26回参議院議員通常選挙に自由民主党公認で比例区より出馬予定[1]

脚注[編集]

  1. 河村けんいち - 自由民主党(第26回参議院議員選挙特設サイト)2022年5月31日閲覧。

外部リンク[編集]

  • スクリプトエラー: モジュール「Official website」はありません。
  • 河村建一 - Facebook
  • Lua エラー モジュール:Twitter 内、8 行目: attempt to index field 'wikibase' (a nil value)
  • 河村建一 (kawamurakenichi86) - Instagram
  • 河村建一 - YouTubeチャンネル

Lua エラー モジュール:Authority_control 内、423 行目: attempt to index field 'wikibase' (a nil value)


This article "河村建一" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:河村建一.