後給鈴菜

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索



Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 後給 鈴菜(ごきゅう すずな、1990年(平成2年)12月27日 - )は、日本モデル、理学療法士。大阪府堺市在住。

概要[編集]

出典:[1]

広島県府中市出身。県立広島大学を卒業。2013年(平成25年)から理学療法士として医療の現場で高齢者や小児のリハビリ支援に関わる傍ら、モデル活動も行う。

略歴[編集]

1990年、広島県に生まれる。

小学生の頃からバレーボールを始め、中学・高校でバレーボール部主将を務める。

銀河学院高等学校にスポーツ特待生として入学。主将としてチームを全国大会ベスト16に導き、国体の最終選考選手にも選出。卒業時には最優秀生徒として表彰を受ける。

幼少期から高齢者の介護に関わってきた経験から、県立広島大学保健福祉学部に入学。理学療法の研究のため、米国留学を経験。

モデルとしての活動[編集]

出典:[2]

2016年頃からモデルとして活動。

雑誌モデルやドレスの専属モデルのほか、「日本ジュエルアート協会ジュエルアートアワード2016」「神戸ウェディングクイーン2017」「ミスユニバースジャパン千葉大会2017」などでファイナリストに名を連ねている。

人物[編集]

  • 堺市で河川の環境保全活動やまちづくり活動にも関わる。

脚注[編集]

外部リンク[編集]


This article "後給鈴菜" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:後給鈴菜.