Welcome to EverybodyWiki ! Nuvola apps kgpg.png Log in or create an account to improve, watchlist or create an article like a company page or a bio (yours ?)...

坂梨剛昭

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 坂梨 剛昭(さかなし よしあき、1973年10月6日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の熊本県議会議員(1期)。

来歴[編集]

熊本県出身。父は、玉名郡元和水町長(2期)の坂梨豊昭(玉名農業協同組合元監事・旭日小綬章)。

1995年、福岡大学から競泳選手として第50回国民体育大会(国体)に出場。[1]

2007年、第62回国民体育大会では競泳50m自由形で決勝に出場[2]

野田毅衆議院議員の私設秘書として地方支部を固める。

2019年熊本県議会議員選挙では無所属・公明党推薦として出馬。自由民主党の現職・浦田祐三子(3期)を破り、初当選。当選後、自由民主党に所属。[3]

熊本県議会では、農林水産常任委員会、有明海・八代海再生特別委員会に所属。

脚注[編集]

  1. 朝日新聞 (1995年9月6日). “161人が結団式 夏季国体へ向け県選手団 /福岡”. 朝日新聞 朝刊・福岡. 
  2. 秋田国体競泳2日目071001 - SWIMMING VIEW”. swimmingview.net. 2019年10月29日閲覧。
  3. 朝日新聞 (2019年4月8日). “県議選、自民が6割強 野党守勢、対立軸示せず”. 朝日新聞 熊本全県・1地方: 15. 


This article "坂梨剛昭" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:坂梨剛昭.


Farm-Fresh comment add.png You have to Sign in or create an account to comment this article !<comment-streams/>