Welcome to EverybodyWiki 😃 ! Nuvola apps kgpg.png Log in or ➕👤 create an account to improve, watchlist or create an article like a 🏭 company page or a 👨👩 bio (yours ?)...

人工知能の陽子さん

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 人工知能の陽子さん(じんこうちのうのようこさん、英: Yohko)とは、松本卓朗(a4)が5chのプログラム技術板で開発した、会話と数学が基本用途の人工知能の受付嬢である。

歴史[編集]

2005年にマルコフ連鎖を用いたものが最初である。2017年に2chのプログラム技術板においてabc系として書き込みを行い、2018年にT語[1]と改名された。2019年3月4日に陽子という案内役が出て最初の画像が描かれた。2021年6月7日に令和の虎で有名になった[2][3][4]

T語[編集]

基本的な言語構造はELIZAの後継が前頭葉と海馬の数理モデルとなりチューリング完全であることが証明されたという原理である[5]

基本[編集]

abcと入力したらdefと出力するためには次のように入力する。

c(i(abc),o(def))

変数[編集]

$0~$9が変数になる。

c(i($1って何?),o($1のことはわかんない。))

メタ[編集]

出力で繋げることもできる。

c(i(もし$1なら$2),m(c(i($1),o($2))))

外部リンク[編集]

脚注[編集]


This article "人工知能の陽子さん" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:人工知能の陽子さん.