中田満帆

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 中田 満帆(なかた みつほ、1984年7月3日 - )は詩人・作家。出版局「a missing person'press」主宰、発行人。森忠明に師事。

来歴[編集]

1984年、兵庫県出生、神戸市北区にて育つ。 2000年、夜間高校に入学。
2004年、詩人・童話作家森忠明と知遇を得る。以降彼に師事しながら作品を書く。[1]
2005年、東京都立川市で森忠明に会う。[2]
2011年、詩誌「詩と思想」6月号に投稿作「ぼくは小説家になろうかとおもった。」掲載。選:伊藤弘子
2014年、詩集「38wの紙片」を自身の出版局「a missing person's press」より出版。
2017年、5月16日から5月30日まで「bucato cafe」(神戸市中央区栄町通3-6-17 2F)にて第2回個展「スイサイとシャシン」を行う。水彩画と写真を展示。[3]

作品[編集]

詩集[編集]

  • 終夜営業|open 24 hours|発送受付(自主制作、2012年
  • 38wの紙片 中田満帆詩撰輯(a missing person's press、2014年)跋文:森忠明
  • 38wの紙片[second edition](a missing person's press、2017年)ISBN978-4-9909502-0-0 C0092 序文:森忠明
  • 終夜営業|open 24 hours|発送受付(a missing person's press、2017年)ISBN978-4-9909502-2-4 C0092
  • 世界の果ての駅舎 詩群2014-2016(a missing person's press、2018年)ISBN978-4-9909502-4-8 C0092 跋文:森忠明
  • 広告──そのほかの詩篇(a missing person's press、2018年、ブログにて無料配布)[4]
  • ぼくの雑記帖──中田満帆詩集/未収録作品輯(a missing person's press、2018年、ブログにて無料配布)[5]

小説[編集]

  • 旅路は美しく、旅人は善良だというのに──そのほかの短篇(a missing person's press、2018年)ISBN978-4-9909502-1-7 C0093

関連リンク[編集]

脚注[編集]

  1. (森忠明「タチカワ誰故草」より「取り残される快楽」)
  2. (森忠明「タチカワ誰故草」より「秋とちぎれる人」)
  3. http://mitzho84.hatenablog.com/archive/category/%E5%91%8A%E7%9F%A5
  4. http://mitzho84.hatenablog.com/entry/2018/08/15/213724
  5. http://mitzho84.hatenablog.com/entry/2018/09/14/175129


This article "中田満帆" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:中田満帆.