ロボット・トレインズ

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

ロボット・トレインズ』 (朝鮮語: 로봇트레인 英語: Robot Trains) は、韓国のテレビアニメシリーズ。CJ ENM株式会社 製作。[1]同国で シーズン1はSBSで2015年2月26日 〜 11月18日から放送され シーズン2は[2] SBSで2018年9月16 〜 2019日年5月5から放送され

登場キャラクター[編集]

  • ケイ (朝鮮語: 케이 英語: Kay)
  • アルフ (朝鮮語: 알프 英語: Alf)
  • サリー (朝鮮語: 샐리 英語: Sally)
  • ダック (朝鮮語: 英語: Duck)
  • ビクター (朝鮮語: 빅토르 英語: Victor)
  • マックシー (朝鮮語: 맥시 英語: Maxie)
  • ジニー (朝鮮語: 지니 英語: Genie)
  • ギャリー (朝鮮語: 게리 英語: Garry)
  • ジェフリー (朝鮮語: 제프리 英語: Jeffrey)
  • ステラ (朝鮮語: 스텔라 英語: Stella)
  • デューク (朝鮮語: 듀크 英語: Duke)
  • トレイン・エックス (朝鮮語: 트레인엑스 英語: TrainX)
  • モス (朝鮮語: 모스 英語: Mos)
  • ドス (朝鮮語: 도스 英語: Dos)
  • ヴィート (朝鮮語: 비토 英語: Vito)
  • ジャンヌ (朝鮮語: 잔느 英語: Janne)
  • ドロー (朝鮮語: 돌로 英語: Dollo)
  • ミシェル (朝鮮語: 미셸 英語: Michelle)
  • フィリップ (朝鮮語: 필리프 英語: Phillip)
  • ミハイル (朝鮮語: 미하일 英語: Mikhail)
  • ホセ (朝鮮語: 호세 英語: Jose)
  • ベニー (朝鮮語: 베니 英語: Benny)
  • エマ (朝鮮語: 엠마 英語: Emma)
  • ベッキー (朝鮮語: 베키 英語: Becky)

脚注[編集]

  1. 1기 방영 시에는 CJ E&M
  2. 로봇 트레인 S2 공식 홈페이지 프로그램 소개의 내용을 부분적으로 수정함.


This article "ロボット・トレインズ" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:ロボット・トレインズ.