ムハンマド・ムミーン

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not foundアクバシュ.ハーン(生年不詳 -1700)ヤルカンド・ハン国のハンある。(在位1692~1700)。名はムハンマド・ムミーン。

経歴・人物[編集]

トルファン王のサイード・バーバーの息子として生まれる。アブドゥッラシードムハンマド・アミーンの弟、兄のムハンマド・アミーンが、白山党のホージャ・アファークに殺害され、ハン位と争いに勝ち、即位。しかし、アクバシュは、トルファンの兵士に引き連れてカシュガルに出兵したが、キルギス軍に捕虜され、殺害された。キルギスによって、息子のスルタン・アフマドを擁立して即位した。孫のマンスールが、清軍に投降し、一等台吉に授けられ、北京に暮らした。


This article "ムハンマド・ムミーン" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:ムハンマド・ムミーン.