ゆにおんソースクッキング

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索




ゆにおんソースクッキング
ジャンル 料理番組
配信時間 月曜日~日曜日 11:00 - 11:02頃(約2分分)
配信期間 2021年4月12日 - 2022年4月11日
配信国 日本の旗 日本
企画 立川こしら
出演者 立川こしら
外部リンク 立川こしら-伝統組-
テンプレートを表示

ゆにおんソースクッキングは、落語立川流真打の立川こしらが、 2021年4月12日から2022年4月11日までの間、毎日1回午前11時に365回配信した、YouTube番組である。

番組内容[編集]

  • 番組の内容は、東京都港区の飲食店・ゆにおん食堂の「しょうが焼きソース」「ステーキソース」の2品を使用した料理を、毎日1品ずつ紹介する。
  • 毎日1品を謳っているが、複数の重複、同じ映像データが使用されているとの指摘もされている。

「家を持たない落語家」の実証[編集]

  • 番組は、企画・出演・収録・配信のすべての面で、立川こしらのワンオペにより行われており、収録場所は特別番組となった第365回(最終回)を除き、ビジネスホテルの一室で行われた。
  • 番組中、期せずして写り込むホテル室内の背景が、家を持たない住所不定の落語家[1]としてホームレスを自称する立川こしらの著書[2]に記された生活を実証するものとなっている。

NFTでの販売[編集]

  • 番組を自ら制作し、出演する、立川こしらは、本番組のMOVIEデータを、NFT(非代替性トークン)で販売する意向[3]を示した。
    購入者は、番組のMOVIEデータをデジタル資産として所有し、販売できることになる。

番組リスト[編集]

第1回~第50回[編集]

第51回~第100回[編集]

第101回~第150回[編集]

第151回~第200回[編集]

第201回~第250回[編集]

第251回~第300回[編集]

第301回~第350回[編集]

第351回~第365回[編集]


This article "ゆにおんソースクッキング" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:ゆにおんソースクッキング.

  1. |中日新聞コラム 2020年4月10日
  2. [立川こしら『その落語家住所不定~タンスはアマゾン、家のない生き方』 光文社〈光文社文庫〉2019年]
  3. 立川こしら伝統組Youtube「ゆにおんソースクッキングがNFTになりました!」