森和成

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

森 和成(もり かずなり)は、日本の実業家。青山学院大学卒業。コンサルタントとしての活動の他、軽井沢や白馬でアウトドアリゾートを経営する。

経歴・人物[編集]

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

  • 1994年 株式会社ビジネスコンサルタントにて、組織開発・人材育成を主領域としたコンサルティングセールス部門の営業責任者を歴任。
  • 2001年 アクセンチュア株式会社にて、経営コンサルティングに従事
  • 2003年 同社、ディレクターへ就任
  • 2005年 株式会社アールギア・グループ設立 同社 代表取締役へ就任 現在に至る
  • 2005年 NPO法人こんぶくろ池自然の森(前身 ボランティア組織)設立 同会長へ就任 現在は代表理事 顧問に就任
  • 2010年 株式会社フリー・エージェント・ネットワーク設立 同社 代表取締役へ就任 現在に至る
  • 2014年 株式会社ライジング・フィールド設立 同社 代表取締役へ就任 現在に至る
  • 2015年 株式会社マイトリー 取締役副社長へ就任 現在に至る
  • 2015年 長野県キャンプ協会 理事へ就任 現在に至る 2016年 軽井沢観光協会 理事へ就任 現在に至る
  • 2018年 軽井沢ワインポータル株式会社 代表取締役へ就任 現在に至る

(2018年1月現在)

実績[編集]

コンサルティング活動[編集]

組織開発・人材開発が専門分野。特に、『関係性の開発~活性化』領域に於ける数多くの実績を有したプロである。

アプローチは、「アクティブラーニング」「直接体験学習」「アドベンチャー教育」を得意としており、室内外問わず、実際に「やってみる」直接経験型のアプローチを通じて内発的な学び、気づきを促す場づくりを重視。学びや気づきが深く、高いコミットメントを醸成できるため、職場へ持ち帰った後、実践活動につながりやすいと定評がある。。

学びや気づきが深く、高いコミットメントを醸成できるため、職場へ持ち帰った後、実践活動につながりやすいと定評がある。

扱うテーマとしては、企業間提携(アライアンス)、チームビルディング、人・組織の巻き込み力強化、コラボレーション力強化、営業力強化、リーダーシップ、ファシリテーション等。その他、戦略的思考、ロジカルシンキング、クリエイティブシンキング、プロジェクトマネジメント等も扱う。

主な実績企業としては、某コンビニエンスストア、大手国内航空会社、精密機械製造会社、飲食関連企業、大手印刷会社、大手自動車製造販売会社、ICT企業等、100社以上、述べ研修受講者数は5万人以上等、実績多数。

里山活動・自然保護活動の活動(含受賞履歴)[編集]

  • 2000年〜 千葉県柏市北部に存在する自然の森・平地での遊水「こんぶくろ池」 を守り、保全するため、個人でのゴミ拾いからスタートし、後に自然環境保護、里山活動のボランティア組織を柏市行政機関と共に発足。
  • 2010年〜 既存の複数ボランティア組織を統合し、『 NPO法人こんぶくろ池自然の森』を発足 同会長に就任。
  • 2010年 第2回「関東・水と緑のネットワーク拠点百選」日本生態系協会 選出
  • 2010年 日本自然保護協会『沼田實賞』受賞
  • 2012年 「みどりの愛護」功労者 国土交通大臣表彰 受賞
  • 2013年 「手づくり郷土賞」国土交通大臣表彰 受賞

(2018年1月現在)

出展 http://www.rising-field.com/about/greetings.html

   https://www.globaledu-j.com/program/lecturer/mori_kazunari.html

   http://www.energyswitch-inc.com/trainer/kazunari_mori


This article "森和成" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:森和成.