Welcome to EverybodyWiki ! Nuvola apps kgpg.png Log in or create an account to improve, watchlist or create an article like a company page or a bio (yours ?)...

東京ひざ関節症クリニック

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 東京ひざ関節症クリニックは、東京都を中心に展開している整形外科クリニック。都内で銀座と新宿に2院を構えるほか、グループ院として2018年4月にさいたま市に大宮院を開院。同年10月には横浜院の開院を予定している。

変形性膝関節症や半月板損傷といった膝関節の疾患に対して、再生医療による治療を中心に提供している。

特色[編集]

整形外科を標榜診療科としながらも膝関節の治療に特化した、珍しい診療形態を取っている[要出典](同クリニック新宿院では、2018年9月まで肩関節の診療も行っていた)。背景として、国内の2500万人以上が変形性膝関節症に罹患していると言われる[1]など、膝に問題を抱える人が多いことが挙げられる。

変形性膝関節症の従来の治療方法として、まずは鎮痛剤の服用やヒアルロン酸注射といった保存的療法を行い、効果が見られなければ手術を行うのが一般的な流れであった。しかし、手術で膝を切開することによる侵襲や術後に必要な入院・リハビリ期間の長さへの不安などから、手術へ二の足を踏む人も多い。そうした患者も諦めず治療を受けられることをコンセプトとし、自由診療ではあるが再生医療を中心とした先進的な治療を提供する[要出典]。中でも、患者自身の血液から生成するPRP-FDによる治療や、自己脂肪組織由来の幹細胞を用いた幹細胞治療に注力している。

沿革[編集]

  • 2015年
    • 4月 - 東京都渋谷区で開院。
    • 9月 - 銀座へ移転。
  • 2017年4月 - 新宿院(東京都新宿区)を開院。当時の名称は肩・ひざ関節痛クリニックであった。
  • 2018年
    • 4月 - 大宮院(埼玉県さいたま市)を開院。
    • 9月 - 医療法人化(医療社団法人 活寿会)に伴い、新宿院の名称を「東京ひざ関節症クリニック」に変更。
    • 10月 - 横浜院(横浜市西区)を開院予定。

診療内容[編集]

  • ヒアルロン酸注射
  • PRP-FD注射
  • SCAFF天然関節治療
  • 培養幹細胞治療[2][信頼性要検証]

全国のクリニック[編集]

※2018年9月現在

  • 東京エリア
    • 銀座院
    • 新宿院(旧:肩・ひざ関節痛クリニック)
  • 関東エリア(東京都以外)
    • 大宮院
    • 横浜院(2018年10月1日開院予定)

脚注[編集]

  1. 日本の変形性関節症患者は膝2500万人、腰椎3800万人 日経メディカル 2009年7月2日公開 2018年9月18日閲覧
  2. 国内初!脂肪幹細胞を用いた細胞培養受託サービス 「セルソース(R)培養幹細胞」による治療を 東京・新宿「肩・ひざ関節痛クリニック」で6月1日開始 @Pressアットプレス(記事作成:セルソース株式会社) 2017年6月1日公開 2018年9月18日閲覧

参考文献[編集]

関連項目[編集]

  • 変形性膝関節症
  • 半月板損傷
  • 幹細胞治療

外部リンク[編集]


This article "東京ひざ関節症クリニック" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:東京ひざ関節症クリニック.


Farm-Fresh comment add.png You have to Sign in or create an account to comment this article !<comment-streams/>