宗川聖史

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 宗川聖史(むねかわせいじ)は、日本の元俳優。スカウトマン。実業家。M-COLLECTION代表取締役兼CEO。1972年11月11日生れ。東京都青梅市出身。最終学歴は西東京調理師専門学校卒業。芸能活動時は劇団東俳へ所属。現在は神奈川県横浜市在住。身長169㎝。血液型0型。2010年まで既婚。

人物[編集]

芸能界を引退後、スカウトマンとしての人生を歩みはじめる。1994年6月フリーのスカウトマンを統合し、現在のM-COLLECTIONの前身となるMUNEKAWA COLLECTIONを立ち上げる。2000年初頭には当時、関東を中心に強い勢力で成長を遂げていた日本最大規模を誇るスカウトグループ「エージェント」の幹部に抜擢される。当時の同僚には「新宿スワン」の原作者で漫画家の和久井健がいた。2002年11月エージェントグループの母体である株式会社ドリームエージェンシーの最高幹部へと駆け上がる。2003年5月エージェントグループの後押しもあり独立。有限会社コレクションを設立し代表取締役社長へ就任。2004年4月株式会社WITHの監査取締役を受ける。2005年景気の悪化により事業の立て直しの為、同年7月にエージェント時代の幹部の勧めもあり福岡へ単身渡る。2008年4月14歳年下の女性との入籍を機に東京へ戻る。同年10月株式会社アクシア・エンターテインメント代表取締役へ就任。翌年2009年10月代表取締役を辞任。その後、離婚を機に2010年以降から活動拠点を東京は原宿へと移し、2011年6月個人のスカウト事務所であるM-COLLECTION[1]を設立。元・AKB48の小嶋菜月やタレントのほのかを初めとする数多くの新人を発掘し、その実績を評価され2013年には数十社の芸能プロダクションから新人開発の要請を受けるまでとなる。2015年よりM-COLLECTIONスカウトネットワークを発足し、全国展開を開始。2017年9月SNS開発プロジェクトチームを発足。2018年3月各エリア編成し、同年7月株式会社 渋谷フェイス内へ事務所を移転。2019年4月代表取締役兼CEOへ就任。

脚注[編集]


This article "宗川聖史" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:宗川聖史.