WHATEVER (バンド)

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索
ワットエヴァー
WHATEVER
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
出身地 日本 横浜
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
ジャンル グランジ
オルタナティヴ・ロック
パンク・ロック
インディー・ロック
活動期間 2019年 -
メンバー 10(ten)
夢宇実

サポートメンバー
RYOTA
KIX


来歴[編集]

2019年6月21日東京

新宿clubSCIENCE

ギタリスト夢宇実のBIRTHDAYBASHが行われた

グランジの精神を渾身したロックバンドWHATEVERの初ステージ隣で歌を歌っているのは15年来の親友であるボーカリスト10(ten)だった

2018年彼は心肺停止になり3日間昏睡状態に陥り文字通り死の淵を彷徨ったが2%の確率で蘇生

その時彼を蘇らせたものは音楽

それはNIRVANAの曲だった

そしてその年の年末

渋谷GAMEにライブを見に来ていた彼は偶然居合わせた夢宇実と1年ぶりに再開する

仮死状態を経験した10が夢宇実にヘルプを求めたのは

人生の最後にロックで激しく思い切り潔く散りたいという夢の為だった

ライフワークになるバンドの話を持ち掛けたのである

全ては15年前に始まっていた

10がライブを見に横浜F.A.Dで夢宇実と出会ってから波長の合った2人は共同イベントを定期的に開く仲になっていった

10の音楽観に深い影響を与えていた夢宇実以外にこの地球上で彼を支えられる愛とセンスの持ち主はいなかったのだ

お互いの根底にあるグランジ・オルタナティヴを現在の観点から再構築させサウンドスタイルだけでなく

そのスピリットまで誠実に表現した本物のロックバンドを結成しようとしたのがWHATEVER

結成1年目にして数々のビッグプレイヤーから称賛を与えられるまでになるこのバンドだったのだ 

そして現在

2人の他に昔からお互いを知るベーシストRYOTA、

ブランドのZAZOO TOKYOも立ち上げた事で知られるKIXを迎え4人体制で世界を変えるべくライブ活動、2枚のEPを出すなど積極的にリリースもしている


バンド名の由来[編集]

STABのベーシストSatoshiが言っていた

「バンド名なんて音楽が格好良ければなんだっていいんだよKornなんてトウモロコシだぜ?」

という言葉から採られた


ディスコグラフィ[編集]

TEARDROP5 Essentials ・発売日 2020年1月16日
2Ashez ・発売日 2020年7月29日


This article "WHATEVER (バンド)" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:WHATEVER (バンド).