Maasya

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

まーしゃ
Maasya
生年月日 (1987-02-04) 1987年2月4日(34歳)
出身地 日本の旗 日本・埼玉県久喜市
国籍 日本
身長 162cm
血液型 O型
職業

ミュージシャン

ライター
事務所 SOUNDNAUTS(2019年-)
テンプレートを表示

Maasya(まーしゃ、1987年2月4日 - )は埼玉県出身のミュージシャンである。

人物[編集]

  • 身長:162cm 体重:57kg
  • 既婚者で、2児の女の子のパパでもある。
  • 特技:スラム奏法、弾き語り、ドラム、サーフィン、パラパラ
  • 筋トレが好きで、自宅に筋トレ機器を備え付けてある程である。週に1度はジム通いをしている。[1]
  • 最近はボクシングに興味津々で、ボクシング教室へ体験に通っている。[2]
  • 目立ちたがりな面があり、自分でWikipediaを作ろうとしたが結局作らなかった。[3]
  • スラム奏法に関してはPetteri SariolaやRodrigo y Gabriela の影響を強く受けている
  • タトゥー好き

略歴[編集]

  • 1997年、黒夢の影響を受けバンドに興味を持つ
  • 1998年、ギター・ドラムを始めると共に数々のバンドでドラマーとして活動
  • 2006年、一度音楽を離れる
  • 2008年、ヴォーカルとしてバンド活動再開
  • 2009年、Maasyaとしてソロ活動開始、途中パンクバンド「April」を結成するも2017年に活動休止しソロに戻る

出演[編集]

雑誌[編集]

2012年
  • フリーペーパーPOPUNITED掲載(1月・2月・4月・5月・6月・8月・9月)
2013年
  • フリーペーパー POPUNITED掲載(6月)
2016年
  • 全国ファッション誌KERA掲載(10月)

ラジオ[編集]

  • RADIO I.K.I「Maasyaのまぁゆっくりやろうよ」
  • Entamedia JAPAN「Everyday Fool」
  • Entamedia JAPAN「nashiro屋」
  • Entamedia JAPAN「時事トーク」(コメンテーターとして参加)
  • Entamedia JAPAN「ミュージッショナブル」
  • Entamedia JAPAN「ちゃけば」MC[4]

WEB[編集]

  • 2017年2月 anan「未発掘イケメン祭」単独インタビュー[5]

楽曲[編集]

  • 「atma」 intro/マセレイト/気持ちの嗚咽/指先/胎動
  • LIVE CD「LIVE Rec.」 intro/天/胎動/雪月風花/傘に雲(販売終了)
  • LIVE CD「獺祭」(販売終了)
  • 「pretend to be cool」 pretend to be cool/雪月風花/傘に雲(販売終了)
  • 「枯れ木に花を咲かせましょう」 枯れ木に花を咲かせましょう/愛色/良い夢を(販売終了)
  • 配信Single「賽」
  • 配信Single「100転1起」Feat.mah394

交流のあるアーティスト[編集]

  • 溝下創
  • 間瀬翔太
  • 松井まさみち

脚注[編集]

外部リンク[編集]

  • Maasya ‐ 公式サイト
  • Psychedelic Happy - Ameba Blogスクリプトエラー: モジュール「WikidataCheck」はありません。(公式ブログ)
  • Lua エラー モジュール:Twitter 内、8 行目: attempt to index field 'wikibase' (a nil value)


This article "Maasya" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:Maasya.