Welcome to EverybodyWiki ! Nuvola apps kgpg.png Sign in or create an account to improve, watchlist or create an article like a company page or a bio (yours ?)...

MEYASUBOX

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動


スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 MEYASUBOX[1](メヤスボックス)は、勉強法や脳トレ等に関する科学の知識を紹介しているLINE公式アカウントである。科学を駆使してユーザーの勉強効率を最大化することを理念としている。


由来

MEYASUBOXの由来は「目安箱」である。

アカウントの製作者が自身の学校の生徒会選挙で立候補した際に、オンラインで意見を集めるシステムの導入を提唱した。過去に使用されていた意見収集ツールの名前"目安箱"からとって"MEYASUBOX"をシステム名とした。

製作者がオンラインでの意見収集システムを提唱したのは、製作者の通う学校では目安箱の学校での設置を容認していなかったため、学校の管轄外であるオンライン上での意見収集ならば展開しても問題ないとふんだからであるとされている。

理念

MEYASUBOXの理念

MEYASUBOXのAccount intro[2]によれば、巨人の肩の上に立つを理念としている。

由来と理念の差

製作者は生徒会選挙で意見収集ツール以外の機能の追加も約束した。

それが「科学的な勉強法の配信」である。

製作者の通う生徒のほとんどは進学を選択するため、勉強法の配信には需要があったとされている。

製作者が生徒会選挙で当選した後、目安箱の設置が容認される動きが起こったため、MEYASUBOXの意見収集システムとしての需要は激減し、

サブ機能であった科学的な勉強法の配信が主な役割となった。

アカウント名は変わらず、理念はユーザーの学習効率を科学を駆使して最大化することに変わった。

これがアカウント名の由来と理念に差を生じさせた。

活動


MEYASUBOXの活動はタイムライン投稿が中心となっている。

アカウント公開から10月まではLINE公式アカウントにあらかじめ指定されたキーワードをユーザーが送信すると自動でユーザーにコンテンツが返信される自動応答メッセージ機能が採用されていた。

一方でコンテンツをユーザーが手に入れるにはユーザー自身がキーワードを入力しなければならなかったため面倒だという指摘もあり、

10月から現在まで、約1日~6日の頻度で勉強法などを紹介するホームページ"MEYASUBOX"の記事を公開することで、リンクをクリックすればコンテンツを得られるようになった。


2019年

8月12日22時28分

MEYASUBOXがタイムライン上で初投稿

9月30日21時27分

MEYASUBOXがホームページ"MEYASUBOX"を開設したことをメッセージで通知

2020年

2月4日14時00分

MEYASUBOXが検索練習を通してユーザーの数学力を向上することを目的とする[3]、数学コンテスト"MEYASUBOX数学オリンピック(MBMO)"を開催することをメッセージで通知


脚注


MEYASUBOX公式サイト

MBMO公式サイト




This article "MEYASUBOX" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:MEYASUBOX.

  1. LINE Add Friend”. line.me. 2020年2月23日閲覧。
  2. LINE Add Friend”. line.me. 2020年2月23日閲覧。
  3. MEYASUBOX数学オリンピック” (日本語). MBMO. 2020年2月23日閲覧。

Compte Twitter EverybodyWiki Follow us on https://twitter.com/EverybodyWiki !

Farm-Fresh comment add.png You have to Sign in or create an account to comment this article !<comment-streams/>