Welcome to EverybodyWiki 😃 ! Nuvola apps kgpg.png Log in or ➕👤 create an account to improve, watchlist or create an article like a 🏭 company page or a 👨👩 bio (yours ?)...

横山チョップ

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。

横山 チョップ(よこやま チョップ 1970年4月14日 - )は、浪花の芸人。

師匠:横山ひろし。大阪府大阪市生まれ。本名:小川 淳(おがわ じゅん)

来歴[編集]

(芸人経歴)

2017年1月11日 

道頓堀にある居酒屋たまやん(故 若井たまるの店)で偶然にも漫才師 横山ひろしと同席、※アマチュアではあるが漫才を勉強していた彼は、こんなチャンスは二度と来ないと当時既に47歳だったが、横山ひろし氏に弟子入りを志願、後日入門を許される。

※アマチュア時代に4人と漫才コンビを組むが解散。

入門間もなく、谷マーチという芸名を師匠が命名、「お前は新しいタイプの弟子や、オレがお前を育てるんやない、しっかりオレを支えるんやで」という意味合いでつけられた芸名、つまり谷マーチはタニマチに由来する。

弟子入り後、芸人活動を始めるも、漫才の相方が決まらない中、どうしても漫才への想いが捨てられず、腹話術を習得し、ゆうちゃん(人形の名前)と共にしゃべくり漫才で舞台に上がる。

2018年6月22日 

夕刊シンプレ新聞社レジェンド※(ゲスト兵動大樹)の舞台にて、アシスタントを務めていた若井やるきから、コンビで漫才をやりましょうと舞台上からラブコールを受ける。もちろん快諾し、やるき・マーチの漫才コンビを結成。

※兵動大樹は中学の同級生である。高校の同級生にハローケイスケがいる。


2019年1月31日 

若井やるきとのコンビで道頓堀ZAZAで初舞台、いきなりの1日5回公演ではあったが、若井やるきのリードで無事舞台を終える、その後何度か同じイベントに出演し、徐々に実力をつけていく。


2020年1月3日 

師匠である横山ひろしの一門が集まり、その場で横山を襲名。芸名のチョップは偉大な芸人ノック、キック、フック、パンチに続く打撃系の芸名である。

その他の活動や経歴[編集]

ウエイトトレーニング指導歴は30年以上、ダイエットからボディコンテスト競技の選手まで10万セッション以上これまでに経験する。

故マイク・メンツァー氏のヘビーデューティートレーニングに大きな影響を受け、独自で研究実践を行う。

  • (公社)日本ボディビル・フィットネス連盟 理事
  • (公社)日本ボディビル・フィットネス連盟関西ブロック代表
  • 大阪府ボディビルフィットネス連盟 理事長
  • (公社)日本ボディビル・フィットネス連盟 選手強化委員・アンチドーピング委員・広報委員
  • IFBB国際審査員 JBBF一級指導委員 JBBF競技運営委員
  • ジャングルジムSPORTS代表(1994年設立)
  • 人間研究所こころラボ理事
  • (公財)関西カウンセリングセンター認定 上級心理臨床カウンセラー
  • 横っちょ座(小劇場)館長
  • こどもお笑い道場 主宰
  • YouTubeチャンネル - 横山チョップチャンネルを開設

著書等[編集]

  • 肉体と精神究極のトレーニングマニュアルヘビーデューティーマインド 体育とスポーツ出版社
  • DVD:ハイインテンシティトレーニング株式会社RealStyle

脚注[編集]

[脚注の使い方]

註釈[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

  • 肉体と精神究極のトレーニングマニュアル ヘビーデューティーマインド 体育とスポーツ出版社

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:No globals' not found


This article "横山チョップ" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:横山チョップ.

Cookieは私達のサービスを提供するのに役立ちます。このサービスを使用することにより、お客様はCookieの使用に同意するものとします。