松浦令一

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

松浦 令一(まつうら れいいち)は、日本の実業家。株式会社ハル・インダストリの創業者であり、代表取締役である[1]

人物[編集]

消臭という言葉を創った人物である。水産業が盛んな静岡県で、臭いに困っていた水産業者の要望を受け、消臭剤が生まれた(よく芳香剤と混同されるが、消臭剤とは別物である)。

インタビューを受けた時、その場で思いついた「消臭」という言葉を、商標登録などをしてから発表しなかったために、芳香剤に「消臭剤」と名付けた他社の商品が大量に売り出されヒットしてしまい、ハル・インダストリには全く利益が入ってこなかった。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. 会社案内 | 消臭剤の専門メーカー ハル・インダストリ”. ハル・インダストリ. 2020年4月12日閲覧。

関連項目[編集]

  • ハル・インダストリ


This article "松浦令一" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:松浦令一.