太田一楽

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索


Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 太田 一楽(おおた いちらく、生没年不詳)は、江戸時代中期の茶人[1]。通称は久八郎[1]

経歴・人物[編集]

大久保入楽に一尾流を学んだ[1]。 百人与力で、隠居後に一楽と号した[2]

不言柴山準行 編『茶人系譜大全』による、一楽に到る一尾流の系譜は次の通り。細川三斎 ― 一尾伊織 ― 高木正陳 ― 松本浄空 ― 大久保與十郎 ― 一楽[3]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. 1.0 1.1 1.2 デジタル版 日本人名大辞典+Plus(講談社)『太田一楽』 - コトバンク
  2. 高橋竜雄『茶道辭典』(富山房,昭和15)茶道辭典の部28頁
  3. 不言柴山準行 編『茶人系譜大全』(川瀬書店,大正12)25頁


This article "太田一楽" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:太田一楽.