Welcome to EverybodyWiki 😃 ! Nuvola apps kgpg.png Log in or ➕👤 create an account to improve, watchlist or create an article like a 🏭 company page or a 👨👩 bio (yours ?)...

冴沢鐘己

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

冴沢鐘己(さえざわしょうき、4月6日 - )は、日本のアーティスト、ロック歌手。大阪出身、京都在住。fm GIG創設者[1][2]。ローマ字表記は、Showky Saezawa。ソロアーティストとして1999年と2009年に2度のメジャーデビュー。2010年よりバンド「TIME FOR LOVE」結成。国内だけでなく海外でも活動中。

  • 「TIME FOR LOVE」
    • 冴沢鐘己(ボーカル、ギター)、伴英将(尺八)、金狼(パーカッション)

主な活動[編集]

  • 1996年 1st.アルバム「9マイルは遠すぎる」をインディーズレーベルよりリリース。全曲作詞作曲編曲演奏を手がける。
  • 1997年 CDシングル「運命の行方(ほしのゆくえ)」をリリース。大阪YES-fm「ライブ小僧」の人気リクエストで、2ケ月間連続1位、9週連続 ON AIRの記録を樹立。KBS京都ラジオ「つボイノリオのハイヤングKYOTO」レギュラー出演。
  • 1999年 徳間レーベルより「カナリア」リリース。
  • 2002年 ミニFM&インターネットラジオ局「fm GIG」設立。
  • 2008年 東京のプロダクション「アイキュージー」に所属。バックバンド「Ten Days' Wonder」が新メンバーとなり、ライブ活動を再開。またソロでの弾き語りで月間10本近くのライブをこなす。
  • 2009年 エイベックスよりミニアルバム「カナリアみたいな歌声が」メジャーリリース。収録曲「カナリア(ニューバージョン)」が、大阪新世界ルナストリートのイメージソングおよびFM草津ヘビーローテーションに選ばれる。
  • 2010年、ユニット「Time For Love」結成。レーベル「PALMTONE RECORDS」設立。1st.シングル「青い風と白い空」リリース。
  • 2011年、「Time For Love」2nd.シングル「ときどき、セルリアンブルー/夜明けの月に」リリース。
  • 2012年、「Time For Love」3rd.シングル「夕陽色の涙/空が晴れたら」リリース
  • 2012年7月、イタリア・アルベロベッロで開催された世界民族音楽フェスティバルで日本チームのリーダーを務める。民謡などの他、自作曲「カナリア」歌唱。
  • 2013年、1st.アルバム「心地よく秘密めいた場所」リリース。また、PALMTONE RECORDSより4組の新人(FUN-KOROGASHI、BBガールズ、風間史帆、KKいれぶん)をプロデュース・デビューさせる。
  • 2013年9月、大阪城野外音楽堂「サウンドパークVol.1」企画・プロデュース・出演。
  • 2013年10月、台湾・台北公演[3]
  • 2014年3月 大阪 京セラドーム「第20回日本リトルシニアリーグ全国選抜野球大会開会式」にて国家独唱。
  • 2014年、2nd.アルバム「何かが道をやってくる」リリース。
  • 2014年7月、BBガールズの2nd.シングル「ガーディアン・エンジェル」プロデュース。
  • 2014年8月、東北~北海道ツアー。屈斜路湖夏祭り、宮城県岩沼市市民祭りゲスト出演。
  • 2014年9月、大阪城野外音楽堂「サウンドパークVol.2」企画・プロデュース・出演。
  • 2014年10月、台湾・台北公演。
  • 2014年10月、秋人のシングル「Shining Moon/月光影」プロデュース。
  • 2015年3月、4th.シングル「夢を見るかもしれない」リリース。高槻現代劇場コンサート。
  • 2015年3月より毎月1回、京都 ゼスト御池で無料イベント「わくわくシティーパーク」を企画・プロデュース。
  • 2015年3月28~29日、京都「梅小路フェス!Do You KYOTO?」出演。メインステージプロデュース(ゲスト:市井紗耶香ほか)
  • 2015年5月、秋人のアルバム「SONGS」プロデュース。
  • 2015年7月、山下圭志の1st.シングル「虹色のパレード」プロデュース。
  • 2015年8月、東北~北海道ツアー。川湯温泉夏祭り、宮城県岩沼市市民祭りゲスト出演。
  • 2015年9月、大阪城野外音楽堂「サウンドパークVol.3」企画・プロデュース・出演。
  • 2015年9月、籾井優里奈&MIUのシングルで、いしだみつにゃん公認ソング「明日への誓い」プロデュース。
  • 2015年10月、台湾・台北公演。
  • 2015年11月、大阪メルパルクホールにて講演会「情熱の羅針盤」開催。
  • 2015年11月、あきっすんの1st.シングル「蒲生四丁目」プロデュース。
  • 2015年12月、伴英将のシングル「苦い林檎種/BABYLOIN」プロデュース。
  • 2015年3月26~27日、京都「梅小路フェス!Do You KYOTO?」出演。メインステージプロデュース(ゲスト:ダイアモンド☆ユカイほか)
  • 2016年4月、BBガールズの3rd.シングル「風のファンタジスタ」プロデュース。
  • 2016年4月、あきっすんの2nd.シングル「まつげボーン」プロデュース。
  • 2016年5月、道頓堀で開催された西日本ボクシング協会主催「いじめ撲滅ボクシング大会」出演。ステージプロデュース。
  • 2016年6月、安部美香の2nd.シングル「恋は赤い蝶」楽曲提供&プロデュース。
  • 2016年7月、籾井優里奈の1st.シングル「天気雨にウィンクを」楽曲提供&プロデュース。
  • 2016年8月、山下圭志の2nd.シングル「ハバナ・モヒート」楽曲提供&プロデュース。
  • 2016年10月より、J:COMテレビ番組「決定!プレゼンキング」メイン司会、企画・構成担当
  • 2016年10月、5th.シングル「夜明けのムーンシャイナー」リリース。大阪城野外音楽堂「サウンドパークVol.3」企画・プロデュース・出演。
  • 2016年12月、京都ホテルオークラにて「パームトーンXmasディナーショウ」開催。
  • 2017年1月、KBS京都テレビ「ハッピー歌う音ステージ」オープニングテーマ曲担当。
  • 2017年4月、大垣書店高槻店とのコラボレーション番組「かしこTV〜わくわくミステリーワールド」スタート(FRESH)[4]。本格ミステリーを中心に毎週3冊の本を紹介し、有栖川有栖[5]、綾辻行人[6]、法月綸太郎[7]をゲストに迎えた特番も放送。
  • 2017年8月、籾井優里奈の2nd.シングル「トパーズの未来/ときめきドリームパレット」楽曲提供&プロデュース。「ときめきドリームパレット」は、デイリーファッション「パレット」のイメージソングとして、ラジオ・テレビCMでオンエアー[8]

CD[編集]

  • 1996年 9マイルは遠すぎる(アルバム)、仮面(シングル)
  • 1997年 運命の行方(ほしのゆくえ)(シングル)
  • 1999年 カナリア(シングル)〜メジャーリリース
  • 2000年 どこか遠い場所へ(マキシシングル)
  • 2009年 カナリアみたいな歌声が(ミニアルバム)〜メジャーリリース
  • 2010年 青い風と白い空/加速度(Time For Love名義のシングル)
  • 2011年 ときどき、セルリアンブルー/夜明けの月に(Time For Love名義のシングル)
  • 2012年 夕陽色の涙/空が晴れたら(Time For Love名義のシングル)
  • 2013年 心地よく秘密めいた場所(TIME FOR LOVE名義のアルバム)
  • 2014年 何かが道をやってくる(TIME FOR LOVE名義のアルバム)
  • 2015年 夢を見るかもしれない(TIME FOR LOVE名義のシングル)
  • 2016年 夜明けのムーンシャイナー(TIME FOR LOVE名義のシングル)


ラジオ[編集]

  • 「ムーンライトブレイクSaturday」 fm GIG 土曜日21:00~24:30
  • 「インディーズオー!オー!」 fm GIG 木曜日21:00~22:00
  • 「みんながメダリスト」KBS京都ラジオ 日曜日14:00~14:15(2012年終了)

テレビ[編集]

  • 「決定!プレゼンキング」J:COMテレビ 金曜日23:30~23:45

参考文献[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]


This article "冴沢鐘己" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:冴沢鐘己.