全米コンビニエンスストア協会

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索



Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found

The Association for Convenience and Fuel Retailing
設立 1961
種類 Association
法的地位 Nonprofit
本部 Alexandria, Virginia, United States
ウェブサイト スクリプトエラー: モジュール「URL」はありません。
テンプレートを表示

全米コンビニエンスストア協会(ぜんべいコンビニエンスストアきょうかい、英:The Association For Convenience & Fuel Retailing、NACS)は1961年8月14日に設立された今日で2,100以上の小売りと1,600のサプライヤー企業のメンバーを代表する業界団体。NACS加盟企業は世界約50カ国で事業を展開しており、その大半は米国に拠点を置いています。協会はそのメンバーのビジネスの競争力を確保するために業界の知識、つながりと擁護を提供することにより利便性と給油ステーション業にサービスを提供しています。

NACSはコンビニエンスストアを、さまざまな消耗品やサービス、一般食品、ガソリンを迅速に購入できる便利な場所を提供する小売事業と定義している。コンビニエンスストアには固定要件は無いが以下の一般的な特徴があります。

  1. 5,000平方フィート (460 m²)未満の建物のサイズ。
  2. 路外駐車場および/または便利な歩行者アクセス。
  3. 営業時間の延長。多くは24時間年中無休で営業しています。
  4. 少なくとも500の在庫管理単位(SKU)を提供します。
  5. 製品構成には、タバコ、飲料、スナック、キャンディー、食料品のかなりの組み合わせが含まれます。

会員サービスとイベント[編集]

利便性と燃料小売業界には、1つの店舗を運営する企業から数千もの店舗を運営する企業に至るまで、膨大な数の企業が含まれます。NACSは、各メンバーに対する政策の効果を評価し、取締役会は業界の利益を最もよく表すポジションを採用します。 NACSは、キャピトルヒルの便利な燃料小売業者の声です。業界の主要な問題のいくつかを次に示します。 [1]


NACSリサーチは、パフォーマンスベンチマークやその他の有用な情報を業界に提供する指標を開発し、広めています。カスタマイズされたコンサルティングおよびリサーチプロジェクトは、米国市場、地域、企業、製品レベルの総合レベルで実施している。

毎年行っているNACSショーは、世界中から22,000人以上の業界関係者を集めている。目的としては「買い手と売り手はビジネスを行うために一緒に来てお互いから学び、ネットワークを築く」事が挙げられている。NACSショーは、燃料機器・サービス、食品・食品・フードサービスプログラム、キャンディ・スナック、施設開発・店舗運営、商品、技術の6つのカテゴリーに分かれています。

NACSショー教育セッションでは、参加者に特定の業界のトピック、問題や機会について深く議論する。教育セッションは様々な事を論議している。

NACSイベントは、リーダーシップ、立法擁護、グローバル市場、最新の製品とサービス、対象教育プログラムを含む関連するタイムリーなトピックで、利便性と燃料小売業界を強化するように設計されています。NACSイベントは、業界の小売業者とサプライヤーを結集し、つながりを確立し、構築し、アイデアを交換するよう設計されています。

NACSマガジンは、トレンド、ベストプラクティス、指標、および利便性と燃料小売業界のためのアドボカシーに焦点を当てた記事を特集しています。2017年3月、NACSマガジンは創立15周年を迎えます。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]


This article "全米コンビニエンスストア協会" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:全米コンビニエンスストア協会.