中尾陽太

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found 中尾 陽太(なかお ようた、1995年2月12日 - )は、日本の男性声優、舞台俳優、脚本家。

略歴・人物[編集]

子供の頃から、祖父と父親が舞台関係の仕事をしていた為、よく舞台を見ていたとのこと。

中学生の文化祭で先生方に演劇の主役に抜擢され、芝居に興味を持つ。

同じく中学生の時にアニメ『けいおん!』の中野梓を演じる竹達彩奈に惹かれ、アニメや声優に興味を持つようになる。その後高校では演劇部に所属し、舞台俳優にも興味を持ったため、両方を目指せる九州ビジュアルアーツ専門学校、パフォーマンスアーツ学科に入学。

上京後、劇団ひまわりに所属し、レッスンを受けながら映像と舞台を中心に活動。

2017年3月31日をもって事務所を退所。以降はフリーランスとして活動。


2018年11月からは自身が主宰・プロデュースを行っているProject To Doを結成し、自らがプロデュースした舞台・朗読・ラジオドラマ・ドラマCD等で脚本・演出等も行っている。

好きなアニメは『けいおん!』『ポケットモンスター』。

出演[編集]

太字はメインキャラクター。

舞台[編集]

  • 劇団SHOW特急 「悔いのない人生のすゝめ」(2016年9月6日 - 9月11日 、シアターバビロンの流れのほとりにて(東京都)) - 役(ダブルキャスト)
  • タイプスプロデュース公演「不思議の国のアリス」(2016年10月28日 - 11月1日 、両国・スタジオアプローズ(東京都) - あまがえる・スペード役
  • タイプスプロデュース公演 原作 Wシェイクスピア「冬物語」(2016年12月3日 - 12月4日 、座・高円寺2(東京都) - クリオミニーズ役
  • 言葉の動物「雷神ing(ライジング) 俺だけの明日をつかむとき」(2017年2月2日 - 2月6日 、浅草東洋館(東京都) - 主演 ミツル
  • TAUアクターズプロモーション「広くてすてきな宇宙じゃないか/銀河旋律」(2017年3月2日 - 3月6日 、シアター風姿花伝) - サカモト 役
  • 劇団SHOW特急「勇者、旅に出るってさ。Ⅱ」(2017年5月10日 - 5月14日 、萬劇場) - 盗賊(アサシン) 役
  • リーディングライブ「UBUGOE vol.17 ~voice of comedy~」(2017年11月7日 -11月8日 、めぐろパーシモンホール)「私と俺と僕たちと」/「金田畑の事件簿」/「喫茶ライフ」
  • プロデュース公演 「リーディングライブ 新聞物語」 (2018年5月9日 - 10日、野方区民ホール) - 脚本・演出・主演 小川太郎 役(ぱんだソフト)
  • プロデュース公演 「お前、今日から神様な/書く描く詞か字か」(2018年12月7日 - 12月9日、アトリエファンファーレ高円寺) - 店長/赤坂哲郎 役
  • 「異世界で孤児院を開いたけど、なぜか誰一人巣立とうとしない件」(2019年5月8日 - 5月12日、池袋シアターグリーン) - ミヤモト
  • リーディングライブ「虚構夢想」(2019年6月20日・21日、野方区民ホール)脚本・演出
  • プロデュース公演 「ナベ・ストーリー」(2019年12月18日 - 12月22日、アトリエファンファーレ東池袋)脚本・演出 - あく 役
  • プロデュース公演 「ナイト・メア ~黒い夢と夢現の扉~」(2020年2月14日 - 2月16日、萬劇場)脚本・演出 - シャドウ

外部リンク[編集]


This article "中尾陽太" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:中尾陽太.