フアン・カルロス・ガルシア・ペレス・デ・アルセ

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索



フアン・カルロス・ガルシア・ペレス・デ・アルセ
Juan Carlos García Pérez de Arce
ファイル:Juan Carlos Garcia 2022.png
2022年のフアン・カルロス・ガルシア
生年月日 (1971-01-03) 1971年1月3日(51歳)
出身校 Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'モジュール:仮リンク/link' not found、国立土木学校
所属政党 Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'モジュール:仮リンク/link' not found
配偶者 Xochitl Tatiana Poblete Rojas
テンプレートを表示

フアン・カルロス・ガルシア・ペレス・デ・アルセJuan Carlos García Pérez de Arce ,サンティアゴ、 1971年1月3日)は、チリの建築家兼政治家であり、自由党(PL)のメンバーである。 2022年3月11日より、ガブリエル・ボリッチ政権下で同国の公共事業大臣を務めている。 [1]

フランスで都市計画の訓練を受けた後、アイセン州のServicio Paísという組織に参加し、全国的に認められたイニシアチブを推進した。 [1]また、バルパライソ大学の神経科学のための学際的センターのエグゼクティブディレクターを務めた。 [1]

家族と研究[編集]

1971年1月3日、カルロス・アルベルト・ガルシア・ラスカノとマリア・イサベル・ペレス・デ・アルセ・アントンチの子としてサンティアゴ・デ・チレで生まれる。 [1]

ビタクラのSaint George's Collegeで初等・中等教育を修了し[2] 、Pontificia Universidad Católica de Valparaíso(PUCV)で建築を学んだ後、フランス・パリのÉcole Nationale des Ponts et Chausséesで都市管理の修士号を取得した。[1]

彼はXochitlTatianaPoblete Rojasと結婚しており、2人の子供がいる。 [1]

プロフェッショナルキャリア[編集]

住宅都市開発省(Minvu)に勤務し、バルパライソのユネスコ世界遺産宣言に積極的に協力した経歴を持つ。 [1]

また、Corporación de Fomento de la Producción (Corfo) のアドバイザーとして、バルパライソ地方への民間投資を促進するためのプログラムを推進した経験もある。 [1]

また、バルパライソ文化公園の建設、キヨタ市立競技場、ビラ・アレマナのポンペヤ劇場、カジェ・ラルガのペドロ・アギーレ・セルダ邸など、この地域の重要プロジェクトを推進してきた。

2011年からはバルパライソ大学神経科学学際研究センター(CINV)の事務局長を務め、研究センターの組織運営、地域連携、普及プロジェクトを推進した。 [3]

2014年6月からはEmpresa Portuaria de Valparaíso(EPV)の取締役として、港の発展や市との関係強化のための政策立案を担当した。 [3]

政治的キャリア[編集]

彼は活動家で自由党(PL)のメンバー兼副党首であり[4] 、2020年に彼はバルパライソ地域の知事候補のブロードフロントの初等協会に参加したが、彼は選出されなかった。 [1]

2022年1月21日、当時のガブリエル・ボリック次期大統領から公共事業大臣に任命され、2022年3月11日、正式な政権発足とともに就任した。 [5]

選挙戦の歴史[編集]

2020年の地方知事予備選挙[編集]

  • 2020年フレンテ・アンプリオ バルパライソ地方知事選[6]
候補者 ゲーム 投票 結果
ロドリゴ・ムンダカ・カブレラ 無所属 18147 テンプレート:Porcentaje ノミネート
ナタリー・キャンパス・ディアス CS 8358 テンプレート:Porcentaje
フアン・カルロス・ガルシア・ペレス・デ・アルセ PL 1883 テンプレート:Porcentaje

参考文献[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 1.8 Quién es Juan Carlos García, el nuevo ministro de Obras Públicas de Gabriel Boric”. La Tercera (2022年1月21日). 2022年1月24日閲覧。
  2. Conoce a los 24 ministros del nuevo gobierno”. La Tercera (21 de enero de 2022). 21 de enero de 2022閲覧。
  3. 3.0 3.1 Gobierno de Chile: Ministerio de Obras Públicas”. www.gob.cl (2021年). 24 de enero de 2022閲覧。
  4. Certificado - Tribunal Supremo - Elecciones Internas”. www.losliberales.cl (junio de 2021). 11 de marzo de 2022閲覧。
  5. EL primer gabinete de Gabriel Boric: independientes, Convergencia Social y mujeres”. infogate (2022年1月21日). 2022年1月24日閲覧。
  6. Emol.com, Equipo. “Resultados Primarias 2020 – Una cobertura especial de Emol.com”. www.emol.com. 2022年1月24日閲覧。


This article "フアン・カルロス・ガルシア・ペレス・デ・アルセ" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:フアン・カルロス・ガルシア・ペレス・デ・アルセ.