Welcome to EverybodyWiki ! Nuvola apps kgpg.png Sign in or create an account to improve, watchlist or create an article like a company page or a bio (yours ?)...

コーチング心理学

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 コーチング心理学(コーチングしんりがく、英: Coaching Psychology)とは、従来のコーチングに加えて、コミュニケーション技法や心理療法を応用した心理学。心理学的な理論を基盤に科学的な検証を行っている。

概要[編集]

既に学術の世界で確立している伝統的な心理学(教育心理学、社会心理学、臨床心理学、認知心理学、スポーツ心理学、産業組織心理学など)から新しいポジティブ心理学など応用して、研究が行われている。「心理学的研究法」や「心理療法」などの基本的なモデルを応用し、「個人の目標達成」、生活や仕事における「Well-being」「QOL」の向上、「業務遂行力(パフォーマンス)」を向上させることを目指す。行動コーチング、認知行動コーチング、解決志向コーチング、動機づけ面接法、マインドフルネス、ポジティブ心理学など多様な技法や知識を活用している。[1]

従来のコーチングに加えて、コミュニケーション技法、心理療法を応用して心理学的な理論を基盤に科学的な検証を行い、特に心理学や統計学を利用して学術的にエビデンス(証拠)を求めている。[1]

日本のコーチング心理学協会は科学的かつ実践的なコーチングを目指し既存の心理学を援用するとしており[2]、NLP(神経言語プログラミング)心理学やポジティブ心理学、エニアグラムを取り入れ、コーチング心理士、コミュニケーション心理士等の民間資格の認定を行っている(資格名は商標登録されている)[3]。エニアグラム心理コーチの養成・認定も行っているが[3]、エニアグラムの評判は多くの大衆向け書籍にみられるとはいえ、刊行された専門家による計量的心理分析は見当たらず、実証された科学的信頼性や妥当性のない評価方法とみなされている[4]

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 『コーチング心理学ハンドブック』堀正監訳・監修、金子書房、2011年)[要ページ番号]
  2. コーチング心理学協会
  3. 3.0 3.1 エニアグラム心理学コーチング:エニアグラム心理コーチ コーチング心理学協会
  4. Bruce A. Thyer; Monica Pignotti (15 May 2015). Science and Pseudoscience in Social Work Practice. Springer Publishing Company. pp. 49–64. モジュール:Citation/CS1/styles.cssページに内容がありません。Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:No globals' not found. https://books.google.com/books?id=EQFPCQAAQBAJ&pg=PA64 

外部リンク[編集]


This article "コーチング心理学" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:コーチング心理学.


Compte Twitter EverybodyWiki Follow us on https://twitter.com/EverybodyWiki !

Farm-Fresh comment add.png You have to Sign in or create an account to comment this article !<comment-streams/>