Welcome to EverybodyWiki ! Nuvola apps kgpg.png Sign in or create an account to improve, watchlist or create an article like a company page or a bio (yours ?)...

キュービック・カラーセラピー

提供: EverybodyWiki Bios & Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

スクリプトエラー: モジュール「Message box」はありません。 キュービック・カラーセラピーとは、山内暢子が開発した臨床色彩心理療法。色彩を手がかりに自分を前進させる勇気(チカラ)を見つけ、なりたい自分に自信を持ってなれるようにサポートすることを目的としている。

アドラー心理学、投影法、空間象徴性理論、弁証法、立体五行説などの理論を基にして組み立てられ、対人関係のストレスの軽減やコミュニケーション能力を高める効果がある。

現在では、教育・医療・福祉・企業研修など多方面で活用されている[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. 山内暢子『色彩セラピー : 色が導く幸運と癒しのバイブル』ロングセラーズ〈ムックの本〉、2001年。モジュール:Citation/CS1/styles.cssページに内容がありません。Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:No globals' not found

関連項目[編集]

  • 医業類似行為

外部リンク[編集]


This article "キュービック・カラーセラピー" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:キュービック・カラーセラピー.


Compte Twitter EverybodyWiki Follow us on https://twitter.com/EverybodyWiki !

Farm-Fresh comment add.png You have to Sign in or create an account to comment this article !<comment-streams/>