キャニュメシティーン

提供:EverybodyWiki Bios & Wiki
移動先:案内検索

Lua エラー package.lua 内、80 行目: module 'Module:Message box/configuration' not found


カナメストーン
KANAME STONE
メンバー 山口誠
東峰零士
結成年 2010年
事務所 マセキ芸能社(2015年まで吉本興業)
活動時期 2010年4月 -
出身 NSC東京校15期
影響 ダウンタウン
さまぁ~ず
とんねるず
出会い 中学のサッカー部
現在の活動状況 ライブ中心
芸種 漫才
ネタ作成者 両者
現在の代表番組 カナメストーンのカナメちゃん村
同期 鬼越トマホーク
ダイヤモンド
ニューヨーク
マテンロウ
忘れる。
公式サイト タレントプロフィール
テンプレートを表示
スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
生誕 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
死没 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
YouTube
チャンネル
活動期間 2020年 -
ジャンル ファッション
登録者数 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
総再生回数 スクリプトエラー: モジュール「Separated entries」はありません。
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年7月16日時点。
テンプレートを表示

カナメストーンは、マセキ芸能社に所属する日本のお笑いコンビ。東京NSC15期生。2010年結成。コンビ名は地元茨城県鹿嶋市の鹿島神宮に位置する要石に因んでいる。

メンバー[編集]

山口 誠[1](やまぐち まこと 1986年6月24日 - )(35歳)  

  • ボケ担当。立ち位置は向かって左。
  • 茨城県鹿嶋市出身[2]。血液型はAB型。身長176cm、体重65kg、スリーサイズはB93.2㎝ W79.3㎝ H97.5㎝、足のサイズは27.0㎝。静岡産業大学経営学部スポーツ経営学科卒業。
  • 中高保健体育の教育免許、準中型自動車免許を保有。
  • 趣味は、危険生物の動画を見る、駅伝を見る、皮膚科に通うこと。
  • 特技は、サッカーのボランチの知識、人物描画、良い皮膚科かどうか見極められること。
  • 父親が元サッカー選手で、自身も子供の頃には、電柱を体当たりで揺らし身を削るといった激しい特訓を積んでいた。
  • 女好きであり、意中の相手に近づくためにその女性の親友と付き合う、自身の二股による女性同士の修羅場に相方を連れてきた挙げ句和解金を払わせるという奇人の一面を持つ。番組の企画では見事ハニートラップにひっかかり、その悪態が露呈した。
  • 巨乳の女性を「パイ大(パイーダ)」、「ダンバイン」、また顔が大きい人を「巨顔壁(きょがんへき)」と呼ぶなど変わった感性を持っている。

東峰 零士[2](とうみね れいじ 1986年12月19日 - )(34歳)

  • ツッコミ担当。立ち位置は向かって右。
  • 茨城県鹿嶋市出身。血液型はB型。身長177cm、体重60kg、スリーサイズはB85.9㎝ W81㎝ H97.5㎝、足のサイズは26.5㎝。拓殖大学商学部経営学科卒業。
  • 中型自動車免許を保有。
  • 趣味は、鹿島アントラーズ、ショッピング、洗濯、エゴサーチ。
  • 特技は、ボクシング、大声、街でカツラの人にいち早く気付けること。
  • 身体能力が高く、中学ではサッカーの地区選抜のメンバーだった。高校では、当時体を鍛え始めたというダウンタウンの浜田に倣い、ジムに通い始める。しかしそこは、浜田の通うジムとは異なるボクシングジムであった。そのままボクシングに没頭し、二年生でボクシング総合体育大会新人戦の千葉県大会優勝を果たす。
  • 5人兄弟の4番目で次男。兄が元暴走族であり、母親をよく困らせていたのを目の当たりにしていたため、彼を反面教師にしていた。家族の話題になると号泣することが度々ある。[3] [4]

来歴[編集]

  • 中学校のサッカー部で出会い、当時はお互いに印象は最悪で敵視していた。しかし二年生の冬、極寒で肌が荒れた山口を見て零士がその様子を貶したことで何故か好意的になる。山口が言うには「怖い俺に立ち向かってくる奴はこいつが初めてだった」とのことである。また、双方ともにおしゃれ好きだったため、さらに仲を深める。
  • 昔から芸人に憧れていた零士が何度も山口にコンビ結成の話を持ち出して、芸人の世界に誘っていた。プロサッカー選手を夢見ていた山口は断り続けるが、大学卒業時のプロテストに不合格し、コンビを組むことになる。
  • 吉本興業東京本社に所属していたが、地下芸人の異常な面白さに打ちひしがれたことがきっかけで武者修業をするべく2015年に退社する。フリーの時代を経て、2017年にマセキ芸能社所属となる。
  • コンビ仲が非常に良く、現在同棲している。

芸風[編集]

主に漫才を行う。飄々とした奇怪なボケに、嘆くようなツッコミを入れるスタイルをとっている。また、「機嫌直して!」と山口が懇願し、様々なもてなしを零士に仕掛けて「なんで○○してる気分を味あわせたら機嫌が直ると思ってんだ!」とツッコミを入れるくだりを得意とする。

エピソード[編集]

先輩の狩野英孝とはプライベートでも親交があり、年末年始は狩野の実家である神社の手伝いをしている。狩野には本名の誠、零士で呼ばれているが、零士は頻繁に名前を間違われる。先輩のシシガシラ、同期のダイヤモンド、ニューヨーク、忘れる。、後輩のオズワルド、ダンビラムーチョとも仲が良い。

賞レース戦歴[編集]

M-1グランプリ

  • 2015年2回戦進出
  • 2016年1回戦敗退
  • 2017年3回戦進出
  • 2018年2回戦進出
  • 2019年2回戦進出
  • 2020年準々決勝進出

出囃子[編集]

  • 米米CLUB「SUCESSO-OBRIGADO!! ZICO-Jリーグ・鹿島アントラーズ選手入場曲」

現在の出演番組[編集]

ラジオ

  • カナメストーンのカナメちゃん村 (Apple Podcast 2020年5月 -)毎週土曜日

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. しゃれこめカナメストーン”. YouTube. 2021年1月23日閲覧。
  2. 2.0 2.1 「粉吹いてんのかよ!」で逆転した印象【カナメストーン インタビュー(前編)】”. WLUCK PARK. SLUSH-PILE (2020年11月12日). 2020年7月16日閲覧。
  3. カナメストーンのカナメちゃん村 第4回「零士がマジ泣きするラジオ」”. Apple Podcast. Apple (2020年11月12日). 2020年7月16日閲覧。
  4. カナメストーンのカナメちゃん村 第11回「マジ泣き再び。兄貴は暴走族ラジオ」”. Apple Podcast. Apple (2020年11月12日). 2020年7月16日閲覧。

外部リンク[編集]

インタビュー[編集]


This article "キャニュメシティーン" is from Wikipedia. The list of its authors can be seen in its historical and/or the page Edithistory:キャニュメシティーン.